ふたりの最終便 歌詞

歌:川崎修二

作詞:水木れいじ

作曲:岡千秋

五年も待ったね この日のことを
涙うかべる おまえが愛しいよ
窓にひろがる 海峡はるか
呼んでいるのか 故郷(こきょう)の街を……
北へ飛ぶ…北へ飛ぶ 最終便で
今日からは…今日からは…ふたりで生きるのさ

他人の噂(うわさ)に 泣くだけ泣いて
俺もすねてた 似た者どうしだよ
もしもおまえと 逢えずにいたら
こんなやすらぎ 知らずにいたさ……
北へ飛ぶ…北へ飛ぶ 最終便で
今日からは…今日からは…ふたりで生きるのさ

許してくれるか 忍んで耐えて
恋にやつれた 小指のかぼそさよ
何があっても 離しはしない
春を探そう アカシヤ並木……
北へ飛ぶ…北へ飛ぶ 最終便で
今日からは…今日からは…ふたりで生きるのさ
川崎修二の人気歌詞
風の挽歌

路地から聞こえる はやり歌 ひとりの酒 ...