永遠へMORE 歌詞

歌:Sana

作詞:Sana

作曲:Sana

不変の愛だと 信じ込んでいたの
永遠の文字 握り締めたまま
指のすき間 あの頃が音も立てずに
I need no more pain
こぼれ落ちてく

無限の荒野を彷徨っていたの
星一つない夜に包まれて
いつの間にか 外れていたボタンにさえも
I need no more fear
気付かないまま

暗闇の中 忘れかけてた光が射して
あの人がほら 手を差し伸べてる
you're just my hope and delight

「痛み分け合いながら 手をつなごう
明日の風探して 笑ってみよう
優しい雨に打たれ 涙を流そう
雨上がりの夜空に 虹をかけよう きっと」

歌うことさえ 忘れてしまったの
声にならない想いくり返し
いつの間にか 見失ってた道標
so darling, tell me more
今歩き出す

ひざを抱えた腕解き放って 光の方へ
あの人がほら 名前を呼んでる
you're just my hope and delight

「二人抱き合いながら 溶けてしまおう
声が枯れてしまっても 歌って行こう
二人生きた証に 種を蒔こう
いつの日かまん中に 花を咲かそう きっと」

ずっと ずっと ずっとそばにいて
ぎゅっと ぎゅっと ぎゅっと抱いててね
なんで なんで 終わりはあるの?
もっと もっと ねぇもっと そばにいてよ

「二人抱き合いながら 溶けてしまおう
声が枯れてしまっても 歌って行こう
二人生きた証に 種を蒔こう
いつの日かまん中に 花を咲かそう きっと」
Sanaの人気歌詞
言葉のいらない約束

独りじゃないよ 恐れるものなんてないか ...