スープ 歌詞

歌:ラブハンドルズ

作詞:溝下創

作曲:溝下創

紫に暮れて行く空に 想いを浮かべてまた今日も過ごしたよ
突然の夕立のように 三度目の夏にきり出したのは僕だけど

Woo 近くにありすぎたから 優しくなるタイミング
逃してばかりすれ違ってきた

遠回りしたけど 今君にぐっときてんだ
もぅ二度と離さないからそこで待ってて
スープは冷めるけど 今すぐに飛んでくから
温め直してくれないかな Ah Ah

もぅ一度 思い出してみて
二人午前四時 薄明るくなってく中で

Woo 言葉にしなかったけど 君も同じ体温で
出逢えた奇跡感じたでしょう

気の利いたセリフなんて 何も持って行けないけど
明かり消して眠ったふりしてそこで待ってて
スープは冷めるけど 今すぐに飛んでくから
温め直してくれないかな Ah Ah

Woo 近くにありすぎたから 優しくなるタイミング
逃してばかりすれ違ってきた

遠回りしたけど 今君にぐっときてんだ
もぅ二度と離さないからそこで待ってて
スープは冷めるけど 今すぐに飛んでくから
温め直してくれないかな Ah Ah
ラブハンドルズの人気歌詞
月がきれい

毎日が無常に過ぎて 胸をこがすのは 忘 ...