ダイス 歌詞

歌:ラブハンドルズ

作詞:溝下創

作曲:溝下創

サイを振り悩んだ無重力の中で
答えは出ないままいつもの朝が来る

眠らなくちゃ明日また今日と同じ様に
色気ない一日が僕に微笑みかける

携帯はまた軽くなって文明の力に平伏して
世界のどこでも衛星は僕を見ている
やりすぎぐらいがちょうどいい誰でもどこかは変態で
足並み揃えたふりして頭抱えてる

あきらめる癖がついて積み上げて来た物は
年輪を張り付けた空っぽのビンの中

都会では夜は眠らないディナーは一人で楽しんで
インターネットで恋も自殺も出来るから
すねてる理由が分からない何すればいいか分からない
前を走ったつもりで一周遅れてる

サイを振り悩んだ無重力の中で
答えは出ないままいつもの朝が来る

人より目立ちたいと言って金具だらけの顔になって
自由が増えても個性は逆は育たなく
もしも許される事ならば幼き記憶をたぐりよせ
もう一度あなたの胸に抱かれて眠りたい

張り詰めてる糸はもうすぐちぎれそうで
触れる事も出来ず眠った振りをして

サイを振り悩んだ無重力の中で
答えは出ないままいつもの朝が来る
ラブハンドルズの人気歌詞
月がきれい

毎日が無常に過ぎて 胸をこがすのは 忘 ...