夜は静かに 歌詞

歌:ラブハンドルズ

作詞:溝下創

作曲:溝下創

年中無休のママはいつでも 深夜営業を欠かさない
煮込んで水足して繰り返して黒くなって もうわかんない
これはたぶんおでんかな うるさい客には当たり前 誰も気にしない

ギョーザ包んで焼いてそれが看板の店 それなのに
常連客がそれを食べてるところなんて 見たこと無い
たまに僕らが注文すると なんとなくうれしそうに包み始める

日付が変わる12時前に ママはやって来る
80歳前の体力じゃない いつもの口癖は「夜は静かに」

向かいに座った二人は誰が見ても夫婦 他人じゃない
タイムカード押すみたいに毎日来店 年齢不詳
下の娘はどうやら僕と同じ歳 知らないけれど隣の中学

最後の客は僕だけで 確かにママと二人だけ
それなのに奥の部屋では テレビのチャンネルが変わる

Ah 奥の部屋ではきっと誰かが操縦してる
Ah プロポ仕掛けの音が聴こえる そんな気がした
Ah 日付が変わる12時前に ママはやって来る
Ah 80歳前の体力じゃない いつもの口癖は「夜は静かに」
ラブハンドルズの人気歌詞
月がきれい

毎日が無常に過ぎて 胸をこがすのは 忘 ...