この宇宙へ、伝えたい 歌詞

歌:白鳥英美子

作詞:池永朋子

作曲:白鳥澄夫

朝日は いま昇る
光 放ちながら
あたらしい故郷(ふるさと)が 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい 願い届く限り
たったひとつの夢を いつまでも

思いでの扉をひらいたら
遠い記憶よみがえる
やさしい歌 なつかしい風も
胸にそよいでゆくから

地平線の向こう目指し 船をこぎだそう
おだやかに ゆれる波 夢のあしたへ
心は よみがえる
光 放ちながら
あたらしい微笑(ほほえ)みが 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい いのち続く限り
たったひとつの愛を この宇宙(そら)へ

碧い海のキャンパスに 虹を描こう
忘れない ときめきも 永遠へ瞬く

朝日は いま昇る
光 放ちながら
あたらしい故郷(ふるさと)が 生まれる瞬間(とき)に
誰かへ伝えたい 願い届く限り
たったひとつの夢を 信じてほしい

あなたへ伝えたい
いのち続く限り
たったひとつの愛を この宇宙(そら)へ

白鳥英美子について

1969年“或る日突然”で[トワ・エ・モワ]としてデビュー 。(当時は"山室英美子") 空よ、虹と雪のバラード、誰もいない海など大ヒットする。1973年解散後はシンガー・ソングライターとして自立。ソロ・アーティストとしても確固たる地位を築き上げた。1999年より、トワ・エ・モワ結成30周年を記念して、"白鳥英美子withトワ・エ・モワ コンサートを再開。
白鳥英美子の人気歌詞
Melodies Of Life

宛てもなく彷徨っていた 手がかりもなく ...

夢の世界へ

いつも強がりばかり 言っている君でも ...

夢のゆくえ

あなた 魔法をかけたでしょう だから  ...

灯台守

こおれる月かげ 空にさえて 真冬の荒波 ...

冬の星座

木枯らしとだえて さゆる空より 地上 ...

およげ!たいやきくん

毎日毎日 僕らは鉄板の 上で焼かれて 嫌 ...

いつかすてきな旅

きまぐれな 旅に出よう 誰にもないしょ ...

LET THE RIVER RUN

流れる河のように 人はゆく 都会の海へ ...

遠いあこがれ

My Dream My Love あ ...

IF THE WORLD HAD A SONG

If the world had a s ...

もう一度

あふれだすこの涙は悲しみなのですか 傷 ...

夏の思い出

夏がくれば思い出す はるかな尾瀬 遠い ...

となりのトトロ

卜トロ トトロ トトロ トトロ だ ...

TRAVELING BOY

Wake up my love bene ...

恋はやさし野辺の花よ

恋はやさし野辺の花よ 夏の日のもとに ...

君はス・テ・キ

大人の古い おとぎばなしは 色あせたア ...

春よ、来い

淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花 ...

手のひらを太陽に

ぼくらはみんな 生きている 生きている ...