ヒトヒラのハナビラ 歌詞

歌:ステレオポニー

作詞:AIMI

作曲:AIMI

ヒトヒラの ハナビラが 揺れている
僕のとなりで今

間違った 恋だった
そんな事 思いたくはない

テーブルの向こう 暗い顔してる
切り出す コトバに 怯えてんだ

いったいいつから僕ら
こんなキモチに
気づかないふり続けてたんだ?

出逢った日のような
あの透き通る風の中で

やり直せるのなら
もう一度
抱きしめたい

ヒトヒラの ハナビラが 揺れている
僕のとなりで今

間違った 恋だった
そんな事 思いたくはない

好きだった はずだった
いつだって声が聞きたくなるほど

それなのに 手が届く先の君が
見えなくなりそうだ

平気だってすぐ我慢してたのは
きっと僕たちの悪いトコで

いっつも一緒にいたいって
想ってたのに
すれ違いは現実を変えた?

出逢った日のような
あの柔らかな笑顔だって

すぐに取り戻せる 気がしてた
抱きしめたい

ヒトヒラの ハナビラが 揺れている
僕のとなりで今

間違った 恋だった
そんな事 思いたくはない

黙ったままの君の手のひら
たどり着いたナミダがハジけた

こんな僕たちの
時間を巻き戻して・・・

ヒトヒラの ハナビラが 舞い落ちた
僕のとなりで今

間違った 恋だった
なんて忘れられるはずはないんだ

好きだった 好きだった
いまだってすがりつきたくなるほど

それなのに 手が届く先の君が
見えなくなりそうだ

ステレオポニーについて

3人共、沖縄出身の女性ロックグループ。 2008年11月5日発売の『ヒトヒラのハナビラ』でメジャーデビューを果たす。『ヒトヒラのハナビラ』は、テレビ東京系の人気テレビアニメ「BLEACH」のエンディングテーマ曲に起用されました。 2009年2月11日にリリースした『泪のムコウ』は、MBS・TBS系のアニメ「機動戦士ガンダム00 -2nd Season-」の第2期オープニング主題歌に起用され、同年2月23日付けオリコン週間チャートで2位となる。 《メンバー》 ○AIMI  1990年9月4日生まれ  ボーカル・ギター  沖縄県那覇市出身  A型 ○NOHANA  1989年9月16日生まれ  ベース  長崎県島原市出身  A型 ○SHIHO  1990年10月18日  ドラム  沖縄県名護市出身  A型
ヒトヒラのハナビラ のCD・楽譜
ステレオポニー Final Live ~BEST of STEREOPONY~ [DVD]
【収録曲】・OPENING・青春に、その涙は必要だ!・アイ アム ア ヒーローOVER DRIVEスーパーガール・my story ~旅のはじまり~・fuzz・おしゃれ番町2011 ~feat.NAOTO from ORANGE RANGE~・Browin' in the wind・my story ~新たなるステージ~・ありがとうstand by meeffective lineI do it泪のムコウツキアカリのミチシルベ小さな魔法・ビバラ・ビバラ・星屑カンテラはんぶんこ・乙女心Hey Hey Hey・青空Very good days!!・スマイライフ (EN)ステレオポニーの旅はつづく (EN)ヒトヒラのハナビラ (EN)

ステレオポニーの人気歌詞
はんぶんこ

はんぶんこした愛のかけらを今でもまだ持っ ...

泪のムコウ

誰かを悲しませてまで 笑えなくても ...

ツキアカリのミチシルベ

答えのない毎日が ただ過ぎていく時間が ...

青空 Very good days!!

まだ 自分のことはよく わからないけど ...

Blowin'in the wind

長くも短くもない 今まで過ごした道で ...

小さな魔法

この街をつつむ風は どこか少し冷たくっ ...

流れ星

どこまでも続く道 一人歩いた 遠くでざ ...

stand by me

高鳴る心臓の声は いつしか心地良く馴染 ...

アイ アム ア ヒーロー

ひとつひとつの出会い 二人で感じながら ...

ハナヒラクオカ

ハナヒラク キララカナ恋 ただそこに ...

OVER THE BORDER

ここは境目や しがらみも ジレンマもない ...

星屑カンテラ

everybody goes &(It' ...

スマイライフ

何もかもすべてダメに見えてしまうそうな時 ...

ユメ

絵の具空の下で キラキラ輝いた遊園地と ...

OVER DRIVE

窓を開けて部屋に流れ込む 青い風 体全 ...

Amaryllis

知らないふりしてた あの頃に戻るわけに ...

スーパーガール

チューインガム膨らませ みんなの注目浴 ...

なぜ僕は ここにいるのか? どしゃぶりの ...

スウィート・ブルー

知らないふりをしてた 熱く語るひとは苦 ...