恋問川(こいといがわ) 歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:木下 龍太郎

作曲:原 譲二

ぬくもり消えた 女の胸は
重ね着しても まだ寒い
出直すための 旅路のはずが
あなた…
あなたの影に つまずく町に
愛は帰らぬ 恋問川

気付いたときは 手遅れでした
いつしか切れた 絆糸
私がひとり 繋いでみたが
あなた…
あなたと二度と 結べなかった
夢が流れる 恋問川

心にひとつ 区切りをつけて
終わりにしたい みれん旅
想い出水に 流したはずが
あなた…
あなたの声に さざ波までが
いまも聴こえる 恋問川
瀬川瑛子の人気歌詞
命くれない

生まれる前から 結ばれていた そんな気 ...

春の海

鍋と茶碗を 揃えただけで それを所帯と ...

雨降りやまず

あんた、疲れましたか 人生は 難儀です ...

涙色

涙の色は… 甘く切ない 恋の色 オリ ...

わすれ宿

これでいいねと 宿帳に 妻とあなたは ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 賛美歌の うたが流れる ...

月夜舟

神さまが 逢わせてくれた この人と 我 ...

しあわせ暦

この胸の 根雪も溶けて こころにやさし ...

母さんの手

おまえはほんとに いい子だと 頭をなで ...

憂き世川

昨日や今日の 夫婦じゃないわ どこの誰 ...