陽ざしの中で 歌詞

歌:布施明

作詞:関 真次

作曲:吉川 忠英

坂道を下って
走り寄る君がいた
明け方に見た夢に
笑顔の君がいた

気まぐれな言葉が
しみついた部屋の壁
窓辺の花だけは
ほんのりと色づいた

※季節のかわる気配に
振り返ってみたけれど
白い陽ざしがまぶしすぎて
もう君をさがせない
もう君をさがせない※

すわる人のいない
木造りのゆりいすが
陽ざしの中でゆれて
ながい影をおとす

(※くり返し)

白い陽ざしがまぶしすぎて
もう君をさがせない
もう君をさがせない
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
tears

歌:大塚愛

目にうつる 桜の舞う ある日の午後 目 ...

The Vision

歌:モーニング娘。'16

サボりたい夜もあるだろう 寝坊したい朝 ...

明日、春が来たら

歌:松たか子

走る君を見てた 白いボール きらきら ...

煙たい

歌:片平里菜

こんな日にほっといていつ迎えにきてくれる ...

every

歌:GReeeeN

いつもそうさ ホラ 今この時だって 過ぎ ...

カイト

歌:BONNIE PINK

I'm a kite I'm a kit ...

Magic Melody

歌:さくら学院

真冬の星座に照らされて ため息が白く染 ...

メリミー!!

歌:RAG FAIR

一緒に暮らして もう2年半さ そろそろ ...

Romanticが止まらない

歌:C-C-B

長いキスの途中で[Fu-Fu さりげなく ...

僕はきっと旅に出る

歌:スピッツ

笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖 ...

スパイス

歌:Perfume

耳を澄まして 目を凝らせばほら 扉が ...

布施明の人気歌詞
君は薔薇より美しい

息をきらし胸をおさえて 久しぶりねと君 ...

マイ・ウェイ

今 船出が近づく この時に ふとたたず ...

積木の部屋

いつの間にか君と暮しはじめていた 西日 ...

恋というものは 不思議なものなんだ ...

これが青春だ

大きな空に 梯子(はしご)をかけて ...

落葉が雪に

人恋しさのあまり 書き始めた日記に ...

そっとおやすみ

化粧の後の かがみの前で いつも貴方の ...

シクラメンのかほり

真綿色した シクラメンほど 清しいもの ...

霧の摩周湖

霧にだかれて しずかに眠る 星も見えな ...

カルチェラタンの雪

悪かった もう泣かせたりしない だから ...

たまらなくテイスティー

まるであなたは 二度目のヴィーナス 今 ...

貴様と俺

空に燃えてる でっかい太陽 腕にかかえ ...

いっそセレナーデ

※あまい口づけ 遠い想い出 夢のあい ...

少年よ

まるで透明になったみたい ぜんぶ 自分 ...

愛よその日まで

もしも今から百年が過ぎ ぼくらによく似 ...