酒がたり 歌詞

歌:山本譲二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

あいつに心底 惚れていた
なんで別れた 意地っぱり
あんないいやつ 泣かせてばかり
ばかな男の 手酌酒
湯気の向こうに 赤提灯の 灯がにじむ

世渡り下手でも 好きなのと
腕にすがって 照れたやつ
末は一緒と こころに決めて
肩をならべて 飲んだ日が
忘れられない 男の酒の みれん味

あいつの気持ちも 汲めないで
向けた背中の バカ野郎
あんないいやつ 泣かせてばかり
星が流れる 路地裏で
俺がわるいと つぶやく酒の 酒しずく

山本譲二について

1974年 芸名 伊達春樹「夜霧のあなた」(ビクター) でデヴュー。山本譲二として再デビュー。『みちのくひとり旅』でミリオンセラーを記録。1981年11月 「みちのくひとり旅」日本レコード大賞・ロングセラー賞受賞 1981年11月 「みちのくひとり旅」日本有線大賞・有線音楽賞受賞 1981年12月 「みちのくひとり旅」全日本有線大賞・グランプリ受賞
酒がたり のCD・楽譜

山本譲二の人気歌詞
みちのくひとり旅

ここでいっしょに 死ねたらいいと すが ...

花も嵐も

泣いちゃいけない 涙をおふき 泣けば見 ...

夢街道

少し太めの ワッパを抱いて 男度胸の ...

夕陽

男に生れた 淋しさは 沈む夕陽と 似て ...

奥入瀬

奥入瀬 雪どけ 阿修羅の流れ 君をさが ...

しあわせの青い鳥

おまえが拾った 涙のかずだけ やさしさ ...

北情歌

沖に浮かぶ 流氷に 別れつげる 海鳥よ ...

人は旅人

歩きだそうか 明日求めて 行く処決めず ...

夜霧のあなた

寄り添う影を 夜霧がつつむ ふたりの吐 ...

夜叉のように

海を渡った 蝶もいる 冬にまたたく 螢 ...

哀愁運河

泣いていないか 恨んでないか おまえを ...

旅の終りはお前

こんなにやつれて この俺を待ったのか ...

おまえにありがとう

あなたごらんと 湯呑みの茶柱を こども ...

名もない花に乾杯を

おまえの涙が 雨になり 俺の行く手に ...

ごめんよ

もいちど お前に逢いたい 今でも 淋し ...

惚れたおまえと

泣くな嘆くな 人の世を 夜明けの来ない ...

ふたりでよかった

なんども 溺れかけてきた 涙で濁った  ...

いつまでも…沖縄

揺ら揺らと ゆらゆらと… 波まかせ舟は行 ...

望郷しぐれ

縄の暖簾に そぼ降る雨も 北の津軽じゃ ...

千里の道も

晴れたと思えば 冷たい雨が それが世間 ...