カリント工場の煙突の上に 歌詞

歌:玉置浩二

作詞:須藤晃

作曲:玉置浩二

カリント工場の煙突の上に
浮かんだ雲を眺め
帰り支度してる太陽を
追いかけて家路をたどった

風に揺れる万国旗を見ながら
遠い世界を旅してた
ばあちゃんの家のはなれで
一晩中星を数えた

僕は 町を捨てた 夢を探し始めた

白い紙にクレヨンで描いてた
零戦や潜水艦の絵も
葡萄色の着物を着てた
母親の似顔絵も

ずっと 胸の奥に 刻み込まれたまま

空よ 僕を忘れないでくれ
大空よ 僕をあの場所へ連れていってくれ

僕が今でも泳げないわけは
川で溺れたあいつのせいさ
堤防から放り投げた
花束は流れて消えた

路地裏で泣いてたあの娘が捨てた
赤い口紅のついてた煙草
さびれた商店街のアーケード
破れた金網越しのネオン

いつか 町に戻って 変わらないままでいて

空よ 僕を忘れないでくれ
大空よ 僕をあの場所へ連れていってくれ

市営住宅の中の広場で リレーしたんだ みんなで

空よ 僕を忘れないで 思い出してくれ
大空よ 僕をあの場所へ連れていってくれ

カリント工場の煙突の上に
玉置浩二の人気歌詞
行かないで

なにもみえない なにも ずっと泣いてた ...

田園

石コロけとばし 夕陽に泣いた僕 夜空見 ...

夜想

なんにもない 夜空のどこかに 星が降 ...

メロディー

あんなにも 好きだった きみがいた この ...

夏の終りのハーモニー

今日のささやきと 昨日の争う声が 二 ...

明かりの灯るところへ

外は激しい雨と北風が続く この世界の汚 ...

JUNK LAND

どっち いく? どっち?いこうー ...

あの時代に…

今から僕らができること 君が泣いたり  ...

To me

何も言わないで いまだけは 唇を ...

MR.LONELY

Oh… Oh… Oh… Oh… こんな ...

コール

眠れず 窓の外 夜明けを見てた 独りぽ ...

セコンド

Gong… 積み重ねて来た日々は ...

TOUCH

描いてごらんよ まるいものを 少しぐら ...

愛してんじゃない

もう会わない 決めたこと 街の底に転げ ...

ルーキー

手を伸ばせば届きそうな星よ ひとつひと ...

NO GAME

どして なんで なんもないって えばる ...

あの頃へ

雪が降る 遠いふるさと なつかしい ...

愛を伝えて

星の数ほど 願いをこめた 光あふれる  ...

SACRED LOVE

今 自然に 心で感じる そばにいてほし ...

愛されたいだけさ

ほんとうにしたいことを まだ心がどこか ...