BLOW 歌詞

歌:氷室京介

作詞:松井 五郎

作曲:氷室京介

傷だらけの空
さまよう群衆(ひとなみ)
孤独だけで
むすばれてる

汚れた銀貨(コイン)と
眠らない夢を
握った手で
次は何処へ行こうか

FEELING SO GOOD I'M A LOVELY FOOL
FEELING SO GOOD LIKE A ROLLING STONE

戻れない過去や
あてのない日々は
センチなロマンチスト達に
まかせときゃいい

くたびれたシャツと
錆びたバイクでも
行ける場所が
あるはずさ

FEELING SO GOOD I'M A LOVELY FOOL
FEELING SO GOOD LIKE A ROLLING STONE

ないものばかりを探しつづけていたい
ひとりきりで 遠く WOW WOW WOW

見逃した嘘と
届かない愛に
打ちのめされ
壁を殴る

飢えた瞳のRAIN DOG
抱き上げる腕は
なんのために
もがくのか?

FEELING SO GOOD I'M A LOVELY FOOL
FEELING SO GOOD LIKE A ROLLING STONE

FEELING SO GOOD I'M A LOVELY FOOL
FEELING SO GOOD LIKE A ROLLING STONE

氷室京介について

1981年布袋寅泰らと“BOφWY”を結成。1982年アルバム「モラル」でデビュー。1986年「ジャスト・ア・ヒーロー」が大ヒットし、爆発的な人気を得る。以降「ONLY YOU」「マリオネット」「B.BLUE」などヒット曲を連発。1988年解散し、同年シングル「ANGEL」でソロデビュー。ファーストアルバム「FLOWERS for ALGERNON」をリリース。その年の日本レコード大賞金賞受賞。アルバムは優秀アルバム賞を受賞。ほかに、「KISS ME」「ダイヤモンド・ダスト」などのヒットがある。
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

恋音と雨空

歌:AAA

「好きだよ」と伝えればいいのに 願う先 ...

瑠璃色の地球

歌:松田聖子

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

大きな玉ねぎの下で ~はるかなる想い~

歌:爆風スランプ

ペンフレンドの二人の恋はつのるほどに ...

Linda

歌:家入レオ

壊したい あの娘たちの笑顔を 「友情」と ...

MR.WHITE

歌:NEWS

I gotta...Do it now ...

炎と森のカーニバル

歌:SEKAI NO OWARI

YOKOHAMAにある遊園地の「コスモパ ...

フレンズ

歌:レベッカ

口づけをかわした日は ママの顔さえも見 ...

遥か

歌:GReeeeN

窓から流れる景色 変わらないこの街 旅立 ...

時代

歌:中島みゆき

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて ...

氷室京介の人気歌詞
KISS ME

※KISS ME その唇 その胸 逃が ...

IF YOU WANT

道なき未知を進め コンパスは My S ...

SUMMER GAME

SUNRISE 罪な南風 甘い旋律のラ ...

The Sun Also Rises

果てしない空が おまえを待っている ...

魂を抱いてくれ

雨粒の中 街翳が回る 微睡む君の睫毛を ...

REVOLVER

いつまでも沈まない 太陽が 古ぼけたシ ...

JEALOUSYを眠らせて

抱き合う指に 眠れないジェラシー ...

STAY

Knife の風が吹く 夜に燃える M ...

ANGEL

※ONE WAY SO FAR AWAY ...

VIRGIN BEAT

※VIRGIN BEAT HIGHER ...

BANG THE BEAT

心を惑わす造られた現実(リアル) ひとつ ...

HEAT

ノイズが響く街に はだけた唇が 夢を見 ...

Wild Romance

すり切れた Blue Jean 似合うお ...

CLOUDY HEART

作り笑いが歪む 長い月日が終わる 胸に ...

CALLING

眠れぬ夜をいくつ数えたら 俺たちたどり ...

SWEET REVOLUTION

ha-a ha-a Secret Swe ...

SLEEPLESS NIGHT ~眠れない夜のために~

逢えない夜のせつなさは 女神を豹にする ...

SEX & CLASH & ROCK'N'ROLL

ノイズだらけの 唇 に ジリリやけた肌 ...

ダイヤモンド・ダスト

おまえの心 今日も泣かせて 天使達が ...