何度でも立ち上がれ 歌詞

歌:エレファントカシマシ

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

胸に手を当ててみりゃ
本当は簡単なことだ
でもありもしない幻影に
浮かれ身を窶してきた俺

この短い人生において
生活の安易さと怠惰
致仕方のないことだが
病となり散りゆく身体をむしばむ

でも見てみなよ
太陽は昇りくる
何度でも立ち上がれよ
更に大きな理想を掲げて行け
何度でも立ち上がれ

飼い慣らされた猫よりも劣る
我々のぶざまな日々を思え
卑屈なこころを思え

何故なら我らは行く先知ってる
生きることの結末を
責任の苛烈さを
この日々の歯がゆさを

でも見てみなよ 見てみなよ
太陽は昇りくる
何度でも立ち上がれよ
更に大きなぶざまを掲げて行け
何度でも立ち上がれ

結局走り出すぜ baby
俺の生活の中へ
俺の理想の中へ
この喜劇的なる悲劇の中へ

俺の明日はどこだ
俺の生活はここだ
何度でも立ち上がれよ
全ての感情を手なずけて

でも見てみなよ
太陽は昇りくる
何度でも立ち上がれよ
更に大きなぶざまを掲げて行け
何度でも立ち上がれ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
メロディーフラッグ

歌:BUMP OF CHICKEN

疲れたら ちょっとさ そこに座って話そう ...

何度でも

歌:DREAMS COME TRUE

こみ上げてくる涙を 何回拭いたら 伝え ...

上・京・物・語

歌:シャ乱Q

ラン ラララララランランラン そんなメ ...

ガーベラ

歌:スピッツ

ガーベラ 汚れたホシの隅 まだ何かを待っ ...

Have a Good Day!

歌:のあのわ

キラキラのhappy shineに 誘 ...

境界線

歌:ゆず

海が見えます ここから奇麗な海が見えます ...

卒業

歌:渡辺美里

うす紅の 花びらを 屋根一面 積もらせ ...

ガーベラ

歌:Plastic Tree

天気予報は今日もはずれてた。 気付いて ...

KURU KURU

歌:SOPHIA

すり切れたジーンズのままで on my ...

ガーベラ

歌:ひまり

Oh baby アラームが 鳴る前に ...

極夜灯

歌:ヒトリエ

世界から 忘れられてしまうほど 深い ...

エレファントカシマシの人気歌詞
俺たちの明日

さあ がんばろうぜ! オマエは今日もど ...

四月の風

何かが起こりそうな気がする 毎日そんな ...

今宵の月のように

くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして ...

歴史

歴史 青年期 あらゆる希望を胸に いきり ...

悲しみの果て

悲しみの果てに 何があるかなんて 俺 ...

ハナウタ~遠い昔からの物語~

遠い昔からの物語 波にきらめく泡つぶだ ...

風に吹かれて

輝く太陽はオレのもので きらめく月は ...

ふたりの冬

君が笑えば 町も笑うさ そう 輝く季節 ...

笑顔の未来へ

愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって ...

ガストロンジャー

お前正直な話率直に言って日本の現状をどう ...

奴隷天国

※太陽の下 おぼろげなるまま 右往左往 ...

あなたのやさしさをオレは何に例えよう

古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に ...

ゴクロウサン

おかげさまだよ あんたのおかげで 心は ...

昔の侍

※昔の侍は 自ら命を断つことで 自ら ...

大地のシンフォニー

孤独な心に届いたその手紙 「つつがなく ...

それを愛と呼ぶとしよう

Baby 忙しき日々にお前を連れて再びど ...

暑中見舞-憂鬱な午後-

晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音 ...

新しい季節へキミと

感じる戸惑いためらいそして 昨日はキミ ...

月夜の散歩

君と歩く 月の夜に いつもの川の道を ...

花男

ニタリ ニタリと策士ども 転ばぬ先の杖 ...