風に立つライオン 歌詞

歌:さだまさし

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

突然の手紙には驚いたけど嬉しかった
何より君が僕を怨んでいなかったということが
これから此処で過ごす僕の毎日の大切な
よりどころになります ありがとう ありがとう

ナイロビで迎える三度目の四月が来て今更
千鳥ヶ淵で昔君と見た夜桜が恋しくて
故郷ではなく東京の桜が恋しいということが
自分でもおかしい位です おかしい位です

三年の間あちらこちらを廻り
その感動を君と分けたいと思ったことが沢山ありました

ビクトリア湖の朝焼け 100万羽のフラミンゴが
一斉に翔び発つ時 暗くなる空や
キリマンジャロの白い雪 草原の象のシルエット
何より僕の患者たちの 瞳の美しさ

この偉大な自然の中で病いと向かい合えば
神様について ヒトについて 考えるものですね
やはり僕たちの国は残念だけれど
何か大切な処で道を間違えたようですね

去年のクリスマスは国境近くの村で過ごしました
こんな処にもサンタクロースはやって来ます 去年は僕でした
闇の中ではじける彼等の祈りと激しいリズム
南十字星 満天の星 そして天の川

診療所に集まる人々は病気だけれど
少なくとも心は僕より健康なのですよ
僕はやはり来てよかったと思っています
辛くないと言えば嘘になるけど しあわせです

あなたや日本を捨てた訳ではなく
僕は「現在」を生きることに思い上がりたくないのです

空を切り裂いて落下する滝のように
僕はよどみない生命を生きたい
キリマンジャロの白い雪 それを支える紺碧の空
僕は風に向かって立つライオンでありたい

くれぐれも皆さんによろしく伝えて下さい
最后になりましたが あなたの幸福を
心から遠くから いつも祈っています

おめでとう さようなら
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

瑠璃色の地球

歌:松田聖子

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

また君に恋してる

歌:坂本冬美

朝露が招く 光を浴びて はじめてのよう ...

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

傷だらけの人生

歌:鶴田浩二

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ ...

炎と森のカーニバル

歌:SEKAI NO OWARI

YOKOHAMAにある遊園地の「コスモパ ...

やっぱ好きやねん

歌:やしきたかじん

もう一度やり直そうて 平気な顔をして ...

SUMMER GATE

歌:SMAP

空に星座が舞い降りてくるとTender ...

Anemone

歌:L'Arc~en~Ciel

大切な人々その優しさに 包まれて歩み出 ...

フレンズ

歌:レベッカ

口づけをかわした日は ママの顔さえも見 ...

恋音と雨空

歌:AAA

「好きだよ」と伝えればいいのに 願う先 ...

さだまさしの人気歌詞
関白宣言

お前を嫁にもらう前に 言っておきたい事が ...

いのちの理由

私が生まれてきた訳は 父と母とに出会う ...

償い

月末になるとゆうちゃんは薄い給料袋の封も ...

雨やどり

それはまだ私が神様を信じなかった頃 9 ...

関白失脚

お前を嫁に もらったけれど 言うに言えな ...

恋愛症候群

恋と呼ばれる一過性の発情症候群に於ける ...

まほろば

春日山から飛火野辺り ゆらゆらと影ばか ...

道化師のソネット

笑ってよ 君のために 笑ってよ 僕のため ...

主人公

時には 思い出行きの 旅行案内書にまか ...

おさななじみ

おさななじみの 想い出は 青いレモンの ...

Birthday

幸せをありがとう ぬくもり届きました ...

戦友会

櫛の歯が欠けるように 仲間が減ってゆく ...

無縁坂

母がまだ若い頃 僕の手をひいて この坂 ...

飛梅

心字池にかかる 三つの赤い橋は 一つ目 ...

秋桜

淡紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽溜まり ...

祈り

悲しい蒼さの 広い大空を 小さな鳥が一 ...

親父の一番長い日

おばあちゃんは夕餉の片付けを終えた時 ...

奇跡 ~大きな愛のように~

どんなにせつなくても 必ず明日は来る ...

昨日・京・奈良、飛鳥・明後日。

駅前旅館をバスが 出たのは8時5分 こ ...