おきてがみ 歌詞

歌:坂本真綾

作詞:坂本真綾

作曲:菅野よう子

3月16日 午前5時30分

私は今日、この町を出ていきます。
借りてたままの本は机の上。
オレンジのニットは妹に。
サカナのエサは1日2回です。

ひとりで勝手に決めてごめんなさい
だけど昨日でも明日でもなくて
今日がその時だった

大好きな人に囲まれて愛されてきた
かけがえのない ふたつとないこの町を
私は今日出ていきます。

教会の鐘が鳴る前に もう行かなくちゃ
みんな元気で。

3月16日 サウスウィッシュボーン3番地
坂本真綾の人気歌詞
色彩

ひとりになると聞こえるの 苦しいならやめ ...

Honey bunny

ちゃんとこっちを向いて 機嫌直してよハ ...

夜明けのオクターブ

キツツキはウソツキだから気をつけて キ ...

プラチナ

I'm a dreamer ひそむパワー ...

ソラヲミロ

空を見ろ 破れた靴も夢もそのまま やせ ...

ロードムービー

ねぇ ひとつだけ選ぶなら どんな思い出 ...

スクラップ~別れの詩

これが悲しい出来事ならば やがて棄て去る ...

I.D.

感じてたことさ ずっとずっと前から ...

Driving in the silence

きみを好きになることは 自分を好きにな ...

Light of love

※その瞳をひらいて あなただけを照らし ...

Be mine!

Be mine! あらがえない欲望にk ...

見えるか友よ 渇きに耐えて歩く群れが ...

レプリカ

ひとしずく落ちた 水の感触 僕は泣いて ...

ヘミソフィア

それでもいったいこの僕に何が出来るって言 ...

ともだち

どうしてるかな あなたのこと つめたい ...

Remedy

丘の上から見渡してたら 懐かしくて泣きそ ...

サンクチュアリ

遠くなる指先めがけて 何度も 何度も  ...

今年いちばん

歩こう 長い夜の ほんの短い夢 あつい ...

たとえばリンゴが手に落ちるように

たとえば 冬のつぎ 春がくるように リ ...

極夜

朝目覚めるとすぐ あなたのこと思い出して ...