晩夏 歌詞

歌:秦基博

作詞:荒井由実

作曲:荒井由実

ゆく夏に 名残る暑さは
夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭
秋風の心細さは コスモス

何もかも捨てたい恋があったのに
不安な夢があったのに
いつかしら 時のどこかへ置き去り

空色は水色に
茜は紅に
やがて来る淋しい季節が恋人なの

丘の上 銀河の降りるグラウンドに
子どもの声は犬の名をくりかえし
ふもとの町へ帰る

藍色は群青に
薄暮は紫に
ふるさとは深いしじまに輝きだす
輝きだす
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:ET-KING

▲偶然が重なり巡り会い 共に過ごす日々 ...

ターナーの汽罐車 -Turnner's Steamroller-

歌:山下達郎

退屈な金曜日 埋め合わせのパーティー ...

イン・ザ・ルーム

歌:嵐

ルージュ 染まりたい 乱れたままで 艶 ...

すずめ

歌:中島みゆき

別れの話は 陽のあたる テラスで紅茶を ...

Step and Go

歌:嵐

We're gonna step and ...

黄砂に吹かれて

歌:中島みゆき

黄砂に吹かれて聴こえる歌は 忘れたくて ...

ピアニシモ [Mix on Basis]

歌:広瀬香美

夢が舞う 雪が舞う ピアニシモ いつか ...

やさしさの地図

歌:AKB48

抜けるような青空 眩しくて 手を翳(か ...

See You

歌:Superfly

透明なブルー 空を仰ぎ 感傷に浸る 私 ...

ベイビィKISS☆

歌:StylipS

Shake it up, Baby Ch ...

大事な時間

歌:AKB48

一人になって 少し休もう 何もしないで ...

秦基博の人気歌詞
ひまわりの約束

どうして君が泣くの まだ僕も泣いていない ...

Girl

ふわり 羽根のよう 僕の頬に君が触れる ...

少し伸びた前髪を かき上げた その先に見 ...

アイ

目に見えないから アイなんて信じない ...

虹が消えた日

遠去かる鈍色の雲 街に残る雨の匂い 揺 ...

Rain

言葉にできず凍えたままで 人前ではやさ ...

朝が来る前に

何が今見えているんだろう それぞれの明日 ...

僕らをつなぐもの

月灯りかと思ってみれば 変わる間際の黄色 ...

エンドロール

シャーベット 都会の雪は すぐに融けて消 ...

青い蝶

ちょっとだけ指に触れた いや 触れてはい ...

もう空まで自分のものにしたくって 僕は ...

スミレ

花盛り 君の香り 僕はすでに 矢に 射 ...

水彩の月

ねぇ もしも 君に もう一度 会えるとし ...

プール

陽射しは 水の底まで 折れ曲がるようにし ...

グッバイ・アイザック

ah 転がる石 少しずつ日々にすり減って ...

スプリングハズカム

思わず触れた途端に 心をジャックする ...

ミルクティー

微笑むまでキスをして 終わらない遊歩道 ...

やわらかな午後に遅い朝食を

やわらかな午後に 僕は遅い朝食を ひ ...

エイリアンズ(Live at The Room)

遥か空に旅客機 音もなく 公団の屋根の ...

初恋

りんごはまだ 青いまま 落ちてしまった ...