螢の草原 歌詞

歌:松田聖子

作詞:松本隆

作曲:安藤 まさひろ

星空を焦がしてキャンプ・ファイアーの火の粉
山影のふもとに町の灯が揺れてるわ
あなたに手をひかれ川のほとり歩く
静かな夏の夜

水晶の冷たいせせらぎに
熱い気持ちを笹舟のように浮かべては流してた
あなたが好きよ

蛍が飛んでいるわ
無数の星のように
小さな命燃やし
二人の行方照らして

いつかこんな夢を見たような気がする
きっと前世から結ばれる運命ね
神秘的な笑みをあなたは浮かべると
私を抱くのよ

軽々と両手に抱いたままで
あなたは宙にすこしずつ浮かび上がるのよ 不思議だわ
星空高く

※蛍が飛んでいるわ
ほのかな灯りつけて
きらめく天の川へ
二人をそっと運んで※

ごらん
蛍が飛んでいるわ
無数の星のように
小さな命燃やし
二人の行方照らして

(※くり返し)

松田聖子について

1980年4月「裸足の季節」でデビュー。1980年10月にリリースされた3rdシングル「風は秋色」で初のオリコンチャート1位を獲得。以降シングル24曲連続1位という日本の音楽史上に残る偉大な記録を達成(B’zに次ぐ記録)。若い女性へのファッションやヘアスタイルなど与えた影響も大きく、80年代アイドルのトップの座に君臨。その後、結婚、出産、離婚、全米デビューなど、公私ともに話題を振りまきつつ、1996年4月リリースの移籍第1弾シングル「あなたに逢いたくて~Missing You~」で約8年ぶりのオリコンチャート1位を獲得。130万枚を超える大ヒットを記録した。
松田聖子の人気歌詞
瑠璃色の地球

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

SWEET MEMORIES

なつかしい痛みだわ ずっと前に忘れてい ...

櫻の園

Song for you 散り急いだ ...

青い珊瑚礁

※あ- 私の恋は南の風に乗って走るわ ...

瞳はダイアモンド

愛してたって 言わないで… 映画色 ...

夏の扉

髪を切った私に違う女みたいと あなたは ...

赤いスイートピー

春色の汽車に乗って海に連れて行ってよ ...

抱いて…

何度も別れを 心に決めても あなたの ...

セイシェルの夕陽

島をめぐる白い船が 岬をまわって消えて ...

Rock'n Rouge

グッと渋い SPORTS CAR で待た ...

硝子のプリズム

さよならって言葉 普通っぽいし 握手も ...

あなたに逢いたくて ~Missing You~

二人の部屋の扉を閉めて 思い出たちに“ ...

白いパラソル

お願いよ 正直な 気持ちだけ 聞かせて ...

レモネードの夏

冷えたレモネード 白いカフェーから ...

天国のキッス

※Kiss in blue heaven ...

チェリーブラッサム

何もかもめざめてく 新しい私 走り出し ...

裸足の季節

白いヨットの影 渚を滑り 入江に近づ ...

マイアミ午前5時

海辺の三叉路横切って タクシーだけ待っ ...

大切なあなた

※めぐり逢えたね 待っていた運命の人に ...

天使のウインク

約束を守れたなら 願いを叶えてあげる ...