裸足で走れ 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

黙っているのは 卑怯なことだと
おしゃべり男の 声がする
命があるなら 闘うべきだと
おびえた声がする

上着を着たまま 話をするのは
正気の沙汰では ないらしい
脱がせた上着を 拾って着るのは
賢いことらしい

一人になるのが 恐いなら
裸足で 裸足で ガラスの荒れ地を
裸足で 突っ走れ

裸足はいかがと すすめる奴らに限って
グラスを 投げ捨てる
ささくれひとつも つくらぬ指なら
握手もどんなに 楽だろう

かかとを切り裂く 痛みを指さし
心の熱さと 人は呼ぶ
ここまでおいでと 手を振り手招き
背中へ ガラスを降り注ぐ

一人になるのが 恐いなら

裸足で 裸足で ガラスの荒れ地を
裸足で 突っ走れ
裸足で 裸足で ガラスの荒れ地を
裸足で 突っ走れ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
いつもいつでも

歌:GReeeeN

どうして僕ら 大事なモノ 近すぎて見失う ...

Only today

歌:AKB48

どうしても来たかった 真冬の海辺へ ...

しるし

歌:Mr.Children

最初からこうなることが 決まっていたみ ...

妹じゃあるまいし

歌:中島みゆき

初めて出会ったとき 不思議な気がした ...

どんなときも。

歌:槇原敬之

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

SMILE,SMILE

歌:中島みゆき

君の笑顔には不思議な力があると 君だけ ...

歌:ET-KING

▲偶然が重なり巡り会い 共に過ごす日々 ...

ターナーの汽罐車 -Turnner's Steamroller-

歌:山下達郎

退屈な金曜日 埋め合わせのパーティー ...

すずめ

歌:中島みゆき

別れの話は 陽のあたる テラスで紅茶を ...

呼吸

歌:ゆず

君はまた傷を負う 絶え間なく続く道の途 ...

黄砂に吹かれて

歌:中島みゆき

黄砂に吹かれて聴こえる歌は 忘れたくて ...

中島みゆきの人気歌詞

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なに ...

ファイト!

あたし中卒やからね 仕事をもらわれへんの ...

時代

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて ...

空と君のあいだに

君が涙のときには 僕はポプラの枝になる ...

わかれうた

途に倒れて だれかの名を 呼び続けたこ ...

誕生

ひとりでも私は 生きられるけど でもだ ...

悪女

マリコの部屋へ 電話をかけて 男と遊ん ...

麦の唄

1. なつかしい人々 なつかしい風景 ...

地上の星

風の中のすばる 砂の中の銀河 みんな ...

化粧

化粧なんてどうでもいいと思ってきたけれど ...

命の別名

知らない言葉を覚えるたびに 僕らは大人 ...

永遠の嘘をついてくれ

ニューヨークは粉雪の中らしい 成田から ...

ミルク32

ねえ ミルク またふられたわ 忙しそう ...

荒野より

望みは何かと訊(き)かれたら 君がこの星 ...

ホームにて

ふるさとへ 向かう最終に 乗れる人は ...

この空を飛べたら

空を飛ぼうなんて 悲しい話を いつまで ...

タクシードライバー

やけっぱち騒ぎは のどがかれるよね 心 ...

うらみ・ます

うらみます うらみます あたしやさしく ...

ひとり上手

私の帰る家は あなたの声のする街角 ...

たかが愛

まちがいだけを数えていても 人の心をなぞ ...