泪のワルツ 歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:水木れいじ

作曲:中村典正

ボトルに一輪 むらさきの
花が別離の 言葉(しるし)でしょうか
あんなに優しく してくれたのに…
顔も見ないで 出てゆくなんて
あとは泪 今宵(きょう)も泪 泪のワルツ

淋しい恋でも 微笑ってた
みんなあなたの ためだったのよ
夕陽の小窓に 似顔絵描いて…
嫌い嫌いと つよがりながら
なんで泪 泪 泪 泪のワルツ

ふたりの暮らしが 夢ならば
夢を死ぬまで 見ていたかった
この世にもひとり あなたがいたら…
酔えぬお酒に すがりはしない
だから泪 ひとり泪 泪のワルツ
瀬川瑛子の人気歌詞
命くれない

生まれる前から 結ばれていた そんな気 ...

春の海

鍋と茶碗を 揃えただけで それを所帯と ...

雨降りやまず

あんた、疲れましたか 人生は 難儀です ...

涙色

涙の色は… 甘く切ない 恋の色 オリ ...

わすれ宿

これでいいねと 宿帳に 妻とあなたは ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 賛美歌の うたが流れる ...

月夜舟

神さまが 逢わせてくれた この人と 我 ...

しあわせ暦

この胸の 根雪も溶けて こころにやさし ...

母さんの手

おまえはほんとに いい子だと 頭をなで ...

憂き世川

昨日や今日の 夫婦じゃないわ どこの誰 ...