海を見ていた午後 歌詞

歌:JUJU

作詞:YUMI ARAI

作曲:YUMI ARAI


あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って きょうもひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える

ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも恋のように消えていった

あの時目の前で 思い切り泣けたら
今頃二人 ここで海を見ていたはず
窓にほほを寄せて カモメを追いかける
そんなあなたが 今も見える テーブルごしに

紙ナプキンには インクがにじむから
忘れないでって やっと書いた遠いあの日

JUJUについて

ニューヨーク在住の日本人女性シンガーソングライター。 2004年「光の中へ」でメジャーデビュー 2006年「奇跡を望むなら…」が話題を集めUSEN総合チャートに22週連続チャートインし、2007年USEN年間総合チャート1位を記録した。
海を見ていた午後 のCD・楽譜
JUJUの人気歌詞
やさしさで溢れるように

目が覚めればいつも 変わらない景色の中に ...

この夜を止めてよ

「愛してる」っていうあなたの言葉は 「さ ...

奇跡を望むなら…

君が教えてくれた 『ひとりじゃない』そ ...

Hello, Again~昔からある場所~

いつも 君と 待ち続けた 季節は 何も ...

Distance

少しづつ色を変える 空を二人眺めてた ...

かわいそうだよね(with HITSUJI)

「あの子ってかわいそうだよね」 いつも陰 ...

東京

誰もがみんな秘密の中で 本当のこと隠して ...

願い

朝焼けがこぼれて 部屋を染めても 夢に ...

ラストシーン

なぐさめの台詞なら 今はまだ欲しくない ...

YOU

ため息ばかり ついてる 切ない時の 晴れ ...

また明日...

沈む夕陽に 赤く染まる 帰り道で “明 ...

ありがとう

窓から射し込む たなびく一筋の 月光が ...

What You Want

このまま終われないじゃない? 作り笑い ...

Hot Stuff

アスファルトを蹴りつけてく ヒールの音が ...

さよならの代わりに

もう 言わなくていいよ これ以上 お互 ...

守ってあげたい

何にも言わずに 手を繋ごう 風に流れる ...

sign

粉雪が歩道に そっと消えてく なぜ あ ...

PRESENT

灯り出した電飾が今夜を もっともらしく ...

Take Five

Won't you stop and t ...

Eternally

細く月が浮かんだ 夜には会えないから ...