さしむかい 歌詞

歌:藤あや子

作詞:坂口照幸

作曲:徳久広司

酒はいいから 相談(はなし)があると
いつものあなたと 勝手が違う
何よ そんなに もったいぶって
浮世小路の さしむかい
俺と一緒に
俺と一緒に なれと云う

誰も惚れたら 不器用だから
心とうらはら 憎まれ口を
こんな女を 女房にしたと
あとで悔やんで 知らないと
肩に隠れて
肩に隠れて うれし泣き

名なし明日(あす)なし 甲斐性なしと
あなたは云うけど どこかが違う
二人これから 足並み揃え
浮世小路の 街の隅
ついてゆきます
ついてゆきます どこまでも
藤あや子の人気歌詞
こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

恋しそうろう

髪結いに せっかく行って来たのにさ 目 ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

華の宴

春は桜に 夏菖蒲 秋に紅葉に 冬の梅 ...

ふたりの絆

夢じゃないのね このままずっと あなた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

勿忘草

幸せやれずごめんと 寂しく微笑って そ ...

からたちの小径

なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠 ...