夕立ち 歌詞

歌:スガシカオ

作詞:スガシカオ

作曲:スガシカオ

その日 午後から日暮れにかけて
かるい夕立ちが通り過ぎた
そして ぼくらは海の近く
ぬれたアスファルトを走った

つぶれた うすぐらい貸し倉庫のかげで
しばらく 空を見上げて雨をしのいだ

ふいに 君がくちずさむ ぼくはきいてる
ききおぼえのないメロディー
もう 消えてしまうくらい ちいさな声で
やがて 途切れてしまう

帰り 都内へ向かう道は
ひどい渋滞が続いた
二人でどんなことを話したかは
おそらく君も覚えてないだろう

ラジオで 知らない人の悲しいニュースと
誰かの つまらないバラードが流れた

ふいに君がくちずさむ ぼくの知らない歌
たよりなく流れていく
いつも 話しかけようとして 言葉を探すと
それは途切れてしまう

ふいに 君がくちずさむ ぼくはきいている
メロディーは 覚えていない
そうして 失ってしまうもの 守りきれるもの
ほんの少しの違い…

ふいに 君がくちずさむ ぼくはきいてる
ききおぼえのないメロディー
もう 消えてしまうくらい ちいさな声で
やがて 途切れてしまう
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
日曜日の午後

歌:スガシカオ

今日 母親がかってきた 赤くて大きなブラ ...

さよならなんて云えないよ

歌:小沢健二

青い空が輝く 太陽と海のあいだ “オッ ...

シロクマ

歌:スピッツ

あわただしい毎日 ここはどこだ? すごく ...

歌:スピッツ

忘れはしないよ 時が流れても いたずら ...

歌:宇多田ヒカル

どんな時だって たった一人で 運命忘 ...

指さえも

歌:小沢健二

酔いにまかせて 月光の下でキスをした ...

あじさい通り

歌:スピッツ

雨 降り続くよあじさい通りを カサささ ...

くだらないの中に

歌:星野源

髪の毛の匂いを嗅ぎあって くさいなあって ...

Bye-Bye ~バイバイ~

歌:BLACK BISCUITS

Oh, my baby Bye-Byeじ ...

ココニイルコト

歌:スガシカオ

Woo Darlin' 悲しいことは 大 ...

真夏の夜の夢

歌:松任谷由実

骨まで溶けるような テキーラみたいなキス ...

スガシカオの人気歌詞
Progress

ぼくらは位置について 横一列でスタートを ...

春夏秋冬

春の空はたぶん 思ったよりもずっと青く広 ...

ドキドキしちゃう

ぼくらが確かに 今いい大人になったからっ ...

アシンメトリー

涙の色はきっと にぶいぼくには見えやしな ...

AFFAIR

そんなことがたびたび起きて 悲しい出来 ...

黄金の月

ぼくの情熱はいまや 流したはずの涙より ...

ホームにて

また誰か 今日もギターをつま弾いてる ...

あまい果実

受話器のむこうで 音がしているけど そ ...

午後のパレード

夏の日差し 乱反射して パレードがやって ...

雨あがりの朝に

どこかでカミナリの音が 夜の空に低く響い ...

ヒットチャートをかけぬけろ

生きてゆくために 何をすればいいかなんて ...

HOP STEP DIVE

ヤミを食べて巨大化した カナシミを今ぶん ...

NOBODY KNOWS

さらば 昨日までの口づけよ さらば い ...

青空

あれから君のことは そう、しばらく思い ...

夏色タイム

"海に行こう"って突然 君がいいだして ...

月とナイフ

ぼくの言葉が足りないのなら ムネをナイ ...

コノユビトマレ

“バイトに遅刻しちゃいそうだから ...

コーヒー

君が笑ってる それだけでいいんだ 君が ...

正義の味方

街はずれの工場のならび 不思議な家族が住 ...