深く潜れ 歌詞

歌:藍坊主

作詞:藤森真一

作曲:藤森真一

「助けて。」と言の葉が言えた時
心に樹が生えてることを知る

この葉を落とすことは怖かったよ
細い枝 剥き出しになってしまう

「もうだめだ。」と最後の葉が落ちたなら
始まりなんだ いつの日も

生きている 実感が 枯れてしまいそうで 眠れない夜明け
さあ 根っ子 張る時だ 痛みで心の樹 支えちまう前に

金や 銀や 銅や 他人が決めた地位や
哀や 悔いや 途方もない感情は

捨ててしまおう こんなたくさんの実なんて
細い枝じゃ持ちきれない

この広い 森の中 低い樹に太陽は 当たらないのなら
土の中 見えぬ世界 手を伸ばす勇気が 未来を広げる

根を伸ばす 根を伸ばす いつか必ず見る 太陽のために
幹のため 枝のため 捨ててきた
たくさんの 木の実 付けるため
「僕は今、僕のこと、好きだ。」と言い切れる
木の葉 付けるため

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
藍坊主の人気歌詞
星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

同窓会の手紙

サビだらけのタイヤを転がした 裾の汚れた ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

天国からの手紙

何もかも忘れてしまわないで。あの日、生ま ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

泣いて

君の心の奥には 暗く長い迷路がある い ...

鞄の中、心の中

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗 ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

雨の強い日に

君の手の温もり感じて歩く夜道 嬉しそう ...

生命のシンバル

空も眠りそうな 風が吹いてる そよぐ ...

テールランプ

灰色の夜に 黄色い首輪の年老いた犬が ...

スプーン

なにげない ぬくもり 感じるよ ぬくも ...

胸を打つのは

声を上げてみようぜ まだまだ勝負は終わっ ...

花火計画

僕らは空を見上げ 僕らは空を見上げ ...

ジムノペディック

だから、僕が君に言いたいのは、 空き缶 ...