遁生 歌詞

歌:エレファントカシマシ

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

これから先は死ぬるまで
表へ出ないでくらす人。
たまに表へ出るときも
タバコと散歩に日をつぶす。
働く妻の横顔に力のぬけた目を向ける
鳴るのはテレビの音ばかり…。

「生活」無き身のはかなさは
くるむふとんの温かさ
ゴロリと寝ころぶ頭上には
積み上げられた本の山
苦しみ無き身のむなしさよ
浮かぶ未来は苦しげで…。

コツコツ鳴ってる火鉢を間に
誰かが俺に聞いている。
「お前はなぜに 引きこもる?」
俺は何も答えずに
引きつる笑顔を向けていた。

これから先は死ぬるまで
表へ出ないでくらす人。
コツコツ鳴ってる火鉢を間に
誰かが俺に聞いている。

「体の調子は何うなんだ?」
「寄生虫にやられてる。」
「お前に女は必要か?」
「ペットのようなら飼ってもいい。」
「車に乗って出かけよう。」
「俺はふとんで寝ていよう。」
「それじゃテレビを見るとしようか?」
「悲しすぎて見てられぬ。」
「お前は何が欲しいのだ?」
「夕陽に浮かぶ富士の山。」
「お前はなぜに生きている?」
「小さき花を見るために。
小さき花を見るために。」

歌を誰か知らないか?
つまらぬときに口ずさむ、
やさしい歌を知らないか?
金のために何をする?
女のために何をする?
人のために何をする?
それでお前は何処に行く?
それで俺は何処へ行く?
ラ・ラ・ラ…。

どうだ貴様もくらさぬか?
俺と一緒に寝てくらそう。
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
偶成

歌:エレファントカシマシ

ああ俺には何か足りないと 何が足りぬや ...

DEVIL SIDE

歌:VAMPS

Shake shake shake on ...

Boyfriend

歌:チャットモンチー

大味な彼 心配性のわたし 2人わりと ...

ホタル

歌:スピッツ

時を止めて 君の笑顔が 胸の砂地に 浸 ...

夢ノカケラ

歌:AAA

要らないモノと守るモノ 区別がつかなくな ...

irony

歌:ClariS

そんな優しくしないで どんな顔すればい ...

I Believe ~夢を叶える魔法の言葉~

歌:南明奈のスーパーマイルドセブン

夢は必ず叶う 二十歳で手に入れた 人生 ...

ギター弾きを見ませんか

歌:久保田早紀

気まぐれな港の 小さな居酒屋で ギター ...

JAPAN

歌:SEX MACHINEGUNS

RICEは好きか JAPANの男なら ...

Natural

歌:MINMI

血生臭い 手の平広げ 久々に見たミラーひ ...

青空がいつまでも続くような未来であれ!

歌:モーニング娘。

AH 長い長い この地球に 歴史がある ...

エレファントカシマシの人気歌詞
俺たちの明日

さあ がんばろうぜ! オマエは今日もど ...

四月の風

何かが起こりそうな気がする 毎日そんな ...

今宵の月のように

くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして ...

歴史

歴史 青年期 あらゆる希望を胸に いきり ...

悲しみの果て

悲しみの果てに 何があるかなんて 俺 ...

ハナウタ~遠い昔からの物語~

遠い昔からの物語 波にきらめく泡つぶだ ...

風に吹かれて

輝く太陽はオレのもので きらめく月は ...

ふたりの冬

君が笑えば 町も笑うさ そう 輝く季節 ...

笑顔の未来へ

愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって ...

ガストロンジャー

お前正直な話率直に言って日本の現状をどう ...

奴隷天国

※太陽の下 おぼろげなるまま 右往左往 ...

あなたのやさしさをオレは何に例えよう

古い美術館に眠る 大切な宝物 夏の陽に ...

ゴクロウサン

おかげさまだよ あんたのおかげで 心は ...

昔の侍

※昔の侍は 自ら命を断つことで 自ら ...

大地のシンフォニー

孤独な心に届いたその手紙 「つつがなく ...

それを愛と呼ぶとしよう

Baby 忙しき日々にお前を連れて再びど ...

暑中見舞-憂鬱な午後-

晴れた日の午後町の光 通り行く人や車の音 ...

新しい季節へキミと

感じる戸惑いためらいそして 昨日はキミ ...

月夜の散歩

君と歩く 月の夜に いつもの川の道を ...

花男

ニタリ ニタリと策士ども 転ばぬ先の杖 ...