もう一度笑って 歌詞

歌:GARNET CROW

作詞:AZUKI 七

作曲:中村由利

breeze touch sha la la... 流れて
grass wave sha la la... 揺られてる
floating 空に浮かぶもの
last time 変わりゆくままに

今この場所で生まれたての気持ちを
どうすることも出来ず
ただ時を待つようにみている

もう一度笑ってくれたらいいのにな
めぐり逢った季節 微笑で染めたい
春の日の陽射しのように やさしい人でした
いつまでもそばにいられると思ってました

breathing 今も絶え間なく
first time そうあざやかに

争うこと避けて何も言わないでいるのは
きっと互いの明日を願ってたから
そう信じてる

もう一度笑ってくれたらいいのにな
そしたら私もおどけてみせるよ
明日また会うかのようにサヨナラ言えたなら
私を誇らしく思ってくれますか 最後に

押し殺した気持ち
いつの日か私達の心
歪ませたとしても
この日までを大切にしたい

もう一度笑ってくれたらいいのにな
めぐり逢った季節 微笑で染めたい
春の日の陽射しのように やさしい人でした
いつまでもそばにいられると思ってました

GARNET CROWについて

中村 由利[VoSongwriting]全ナンバーの作曲を手掛ける  AZUKI 七[LyricsKeyboard]作曲家として数多くの作品を提供  岡本 仁志[Guitar]ソロとしても活躍中  古井 弘人[KeyboardArrange]アレンジャーとしても活躍中
もう一度笑って のCD・楽譜

GARNET CROWの人気歌詞
As the Dew

生憎の雨だけど予定通り出かけましょう ...

涙のイエスタデー

流星がこぼれた夏の空 願いこめた い ...

今宵エデンの片隅で

揺れる日射しと 君の笑顔に会う 例えば ...

MYSTERIOUS EYES ~TV・アニメ「名探偵コナンより」~

君と僕とは 別の人間だから 好みが違う ...

夢みたあとで

朝が来るたび君のことを想う 一日の始ま ...

君という光

波の上漂う海月をみるのが好きで いつま ...

夏の幻

部屋の窓の向こうに 飛行機雲を なぞっ ...

忘れ咲き

気づけば懐かしい川原に来てみたり 昨日 ...

世界はまわると言うけれど

永い夜が朝が昼が すべてのらりくらり流れ ...

夢・花火

…Ti amo… 丸い月浮雲に途切れ途 ...

Last love song

午後になると西陽が射す 部屋の片隅のソ ...

Fall in Life ~Hallelujah~

暮れゆく空おセンチな気分 海辺のDri ...

flying

季節はずれの beach side 夜 ...

Misty Mystery

why 見えぬ明日へと 期待込め歩いて ...

Over Drive

風の音だけが 体中を包む サイレント ...

巡り来る春に

夢去りし 数えきれぬ 幼い優しさに守ら ...

スパイラル

たよりない木の葉舟 夢中で水面ハシラセ ...

空色の猫

ほら空色の猫がまちを出る 晴れた空に紛 ...

夢のひとつ

愛は終わったと互いに知ってる だけど時 ...

春待つ花のように

哀しみのOphelia 燦然と輝いた愛の ...