迷路 歌詞

歌:奥華子

作詞:奥華子

作曲:奥華子

私にとっては ただのゴミにしか見えない紙切れも
誰かにとっては 大切なお守りかもしれない

尖った言葉のナイフで 平気で人を傷つけて
見て見ぬふりをしている 「友達」という名前の人

迷路の出口を見つけても またそこは迷路の入口で
自分だけ置き去りにされそうで 暗闇の中もがいていた

たった一人でいいから 私の味方が欲しかった
ずっと心に抱えた 私の声を聞いて欲しい

色眼鏡で人を見て 本当の事を見失って
それぞれの悲しみなど 同じものでは計れない

単純な物語のように 上手に生きてゆけたなら
だから今 この胸を空っぽにして 人を信じて愛してみたい

世界中を敵にしても 誰も私を知らなくても
たった一人だけでいい 私を抱きしめてくれたら

僕達は同じ場所に立ってるけど 本当は違う景色を見てるのかな?
誰にも分からない 迷いなど消えない ゲームの世界ではない

たった一人でいいから 私の味方が欲しかった
ずっと心に抱えた 私の声を聞いて欲しい
無くしても 嘘でもいい ずっと誰かを愛せたなら
抱きしめた心の中 いつか私に届くのかな
奥華子の人気歌詞
Birthday

Happy birthday to yo ...

片想い

もしもこのまま時が止まれば こんなにも幸 ...

終電後の誰もいない道に 二人の悲しげな一 ...

ガーネット

グラウンド駆けてくあなたの背中は 空に ...

偶然 街で二人を見かけた あの子があな ...

二人記念日

君を好きでよかった 君と出会えて良かった ...

初恋

あなたのことは何でも知ってると思ってた ...

あなたに好きと言われたい

追いかけて 追いかけても あなたの背中の ...

小さな星

こんなに寂しい恋だと知ってたら あなた ...

愛されていたい

愛された記憶だけで 人は優しくなれるかな ...

変わらないもの

帰り道ふざけて歩いた 訳も無く君を怒ら ...

涙の色

涙の色も知らなかったの あなたに出会う前 ...

しわくちゃ

あなたといたい しわくちゃに 何年たって ...

年上の彼

着慣れたスーツに 難しい書類 詰め込んだ ...

君にありがとう

はじめて君に出逢った日から どれだけ時間 ...

帰っておいで

楽しい事ばかりじゃない やりたい事ばかり ...

花火

君に恋した 夏の日 波音聞こえる帰り道 ...

笑って笑って

大事なものを 強く握り締めたら  粉々 ...

Happy days

目覚まし時計が鳴り響く 5分前に目が覚め ...

ピリオド

大人になる事は 何かを失くしてゆく事だと ...