永遠の片想い 歌詞

歌:諫山実生

作詞:諫山実生

作曲:諫山実生

ひとり傷付いて 眠れずにいる夜
いつの間にか 君に電話していたネ
いつも聞き慣れた 柔らかなその声
溢れ出した涙の粒 止まらない

愛とは違うけど 友達より深い
特別な想い 通い合う

ねぇ 大事な絆だから
壊したくない 越えたくない
きっと これはワガママだと
わかってるの JUST FRIEND

もしもその胸に 大切な人とか
出来た時は教えてね 一番に

この半端な距離が 居心地のいい場所
君だって 同じ気持ちでしょ?

ねぇ こうして笑い合って
時に朝まで語り合って
もっと ここで甘えていたい
ごめん 君はJUST FRIEND

ねぇ 大事な絆だから
壊したくない 越えたくない
ずっとそばに居られるよネ
かけがえのない MY FRIEND
諫山実生の人気歌詞
あやとり

黄昏の街 君を見かけた あの日とまるで ...

エレジー

貴方からもらった時計が 貴方の居ない時 ...

Over

五月晴れの静かな朝 君はひとりで旅立つ ...

手紙

遠く遠く 離れていても 君が泣いた時は ...

優しい風の吹く街へ

優しい風の吹く街へ 君を連れて行こう ...

誰も知らない

砂色に溶ける街 翼を忘れた鳩の群れ ...

心春めいて…

風は春めいて 陽射し煌めいて はじまりの ...