旅路 歌詞

歌:新沼謙治

作詞:幸田りえ

作曲:徳久広司

北の旅路の 行き着く先は
ふたり暮らした この町だった
潮の匂いが しみついた
軒(のき)で港で 溶ける雪
ひとり日だまり 歩いて行けば
何処かでおまえに 逢えるだろうか
花の咲く頃 ここで生まれて
海鳴り聞いて ここで育った
おまえのふるさとに 今年も春が来る

夕日落ちれば 夜風が騒ぐ
空を見上げりゃ 星屑ばかり
息をひそめる 海鳥よ
明日(あす)の夜明けは 晴れだろうか
今も何にも 変わらぬ俺に
おまえが逢ったら 笑うだろうか
花の咲く頃 ここで生まれて
海鳴り聞いて ここで育った
おまえのふるさとに 今年も春が来る

花の咲く頃 ここで生まれて
海鳴り聞いて ここで育った
おまえのふるさとに 今年も春が来る

新沼謙治について

1975年オーディション番組「スター誕生!」に合格、1976年2月、日本コロムビアから「おもいで岬」でレコードデビュー。同年「嫁にこないか」が大ヒットし、日本レコード大賞や日本有線大賞の新人賞受賞。また、テレビのバラエティー番組でも活躍。ほかに「ヘッドライト」「黒潮列車」「さらば青春」などのヒットがある。
旅路 のCD・楽譜
新沼謙治全曲集 旅路
【収録曲】・旅路・流るるままに・大雪よ古里はいいもんだ…ヘッドライト嫁に来ないかおもいで岬酒とふたりづれ・愛妻 北挽歌・飛行機雲・左官職人 こね太郎・男のやせがまん・ひゅう・ひゅう・ひゅう ~風に笑われて~・流浪人三日月哀歌津軽恋女
新沼謙治 ヒット曲集2010
【収録曲】・津軽恋心 ~ニューアレンジ・ヘッドライン・嫁に来ないか・道・お前が洗ったシャツを着て・途中下車・青春想譜おもいで岬旅路風列車陽だまりの町銀河の町から

新沼謙治の人気歌詞
嫁に来ないか

嫁に来ないか ぼくのところへ さくら色 ...

津軽恋女

津軽の海よ竜飛岬は吹雪に凍えるよ 日毎 ...

厚田村

北は 寒いからね 春は遅いさ 五月だよ ...

左官職人こね太郎

今日も仕事の始まりだ 腰に手ぬぐい ぶ ...

ヘッドライト

北へ走ろう お前と二人 北は雪どけごろ ...

ふるさとは今もかわらず

爽(さわ)やかな 朝靄(あさもや)の中を ...

地図のない旅

この広い空の下で 僕は君とめぐり逢った ...

ごめんよ

君のうわさ聞いた夜は嬉しかったよ 久し ...

おもいで岬

春はたき火の燃えのこり 消えた流氷 と ...

旅先の雨に

つま先に雨 旅先の雨 気まじめ過ぎた ...

渋谷ものがたり

酒でふさいだ心の傷に 若いヤツらの 歌 ...

前田音頭

高くそびえる 今出の山に 昇る朝日の  ...

時の命ずるままに

夕陽 茜雲 故郷の山よ 時は過ぎ変わり ...

黒潮列車

うず巻く荒波 この俺は おまえが きら ...

青春想譜

俺の名前で 故郷の母に 金を送ってくれ ...

たろうの初恋

こんちは 苦く愛しい町よ 浦島太郎が帰 ...

今きたよ

(かくれんぼする人 よっといで) ...

口笛の港

波の音さえ泣いてる港町 恋と別れが一緒 ...

行っちまうのかい

行っちまうのかい 俺を残して 行っちま ...

男のやせがまん

夢が叶って 良かったと 一言 書いてあ ...