アンチクローン 歌詞

歌:RADWIMPS

作詞:野田 洋次郎

作曲:野田 洋次郎

泣いた だって僕は好きだった
涙腺を揺らす言葉 鼓膜をつくその呂律が
でもどれも違ったんだ わずか数億の語が
僕を映せるわけなかった
そこにみせたい色はなかった

誰かが作ったんだ この体 言葉
ホントの俺どこにいるのかな
名前を読んで探してみた いや
あれももらいもんだったっけか?っけな

だけど 言葉 心と君と僕と その全てが重なると
全ての言葉に僕だけの 意味ってやつが生まれるの

Never to become myself and I was just afraid of you
follow me, just follow me tiny stars went through my head

Never to become yourself and your were just afraid of me
swallow me, just follow me I always wanted to become you

「Hello!!」 my friend's gotta byfriend and sh's
「OH NO!!」 she's going for another one lady

「YELL OUT!!」 that's what I said to her but she goes now
「CHILL OUT!!」 what does that monogamy means to you baby?

Say that I'm the one who you were searching for
Never say that you have speres of plenty of more
Be the only one and soon the time will come
This question of the clone'll be wasted

Never to become myself and I was just afraid of you
follow me, just follow me tiny stars went through my head

Never to become yourself and your were just afraid of me
swallow me, just follow me I always wanted to become you

アンチクローンについて

「アンチクローン」は、RADWIMPSが2005年11月23日にリリースしたメジャーデビューシングル「25コ目の染色体」のカップリングです。

RADWIMPSについて

野田洋次郎(のだ ようじろう、1985年7月5日 -)ボーカル & ギター 桑原彰(くわはら あきら、1985年4月4日 -)ギター&リーダー 武田祐介(たけだ ゆうすけ、1985年5月24日 -)ベース 山口智史(やまぐち さとし、1985年3月20日 -)ドラム 01年、野田が友人に誘われバンドのVo.に。02年横浜の高校生の音楽祭でグランプリを受賞し話題になるが野田が受験専念のために03年一時活動中止に。04年バンド再開に伴い現在の桑原(g)、武田(b)、山口(ds)に。RADWIMPSとはかっこいい弱虫の意。
アンチクローン のCD・楽譜
RADWIMPSの人気歌詞
そっけない

届きそうで 届かなそうな ありえそうで ...

なんでもないや (movie ver.)

二人の間 通り過ぎた風は どこから寂しさ ...

前前前世 (movie ver.)

やっと眼を覚ましたかい それなのになぜ眼 ...

正解(18FES ver.)

この先に出会うどんな友とも 分かち合えな ...

棒人間

ねぇ、僕は人間じゃないんです ほんとにご ...

ふたりごと

今からお前に何話そうかな どうやってこの ...

五月の蝿

僕は君を許さないよ 何があっても許さない ...

me me she

僕を光らせて君を曇らせた この恋に僕ら ...

スパークル [original ver.]

まだこの世界は 僕を飼いならしてたいみた ...

会心の一撃

「お前なんかいてもいなくても」がお得意の ...

セプテンバーさん

一人のために描いた夢を 誰かに使いまわし ...

Tummy

今から宣戦布告 二人の子供にきっと僕 嫉 ...

万歳千唱

濡れた瞳で 明日を目指す意味を 僕は今 ...

トレモロ

満天の空に君の声が響いてもいいような綺麗 ...

IKIJIBIKI feat.Taka

君とのあの戦争が 僕の六感に合図して ...

愛にできることはまだあるかい

何も持たずに 生まれ堕ちた僕 永遠の隙 ...

PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~

ねぇねぇ お父さん、お父さん 今度の国語 ...

有心論

今まで僕がついた嘘と 今まで僕が言ったホ ...

最大公約数

僕の二歩は君の三歩 僕の四歩は君の六歩 ...

君と羊と青

今がその時だともう気付いてたんだ 光り方 ...