ポランスキーナ 歌詞

歌:藍坊主

作詞:佐々木 健太

作曲:佐々木健太・田中悠一・藤森真一

皮肉ばかり言ってると いささか心が渇く
真っ青な空だけが 僕を許してくれる気がした

清く、正しく、美しい物事は
どうも信用できねぇよ

愛する事 苦しむ事
僕はいつでも踏んづけまわっては
抱きかかえてる
きれい事の向こう側
のぞくつもりにはどうしてもなれないんだ
僕を許して

風が笑う 僕の小さな 心の中を笑ってる
風が笑う 僕の小さな 心の中を笑ってる

不道徳こそ 人間の証明だと僕はうたった
ウイスキーをなめれば 心が少しあったまる

いくつくらい 人を傷つけたろう
星の数ほどだろうか

愛する事 苦しむ事
僕はいつでも踏んづけまわっては
抱きかかえてる
きれい事の向こう側
のぞくつもりにはどうしてもなれないんだ
僕を許して

風が笑う 僕の小さな 心の中を笑ってる
風が笑う 僕の小さな 心の中を笑ってる

光る太陽 闇に浮かぶ孤独 そうさ 孤独だ
僕を照らす光 それは 孤独を含む優しき罰だ

孤独の中 手をさしのべ
僕を救ったのはやっぱり愛だった
偽善だとしても
きれい事越えて届く想い
それは確かに僕を包んでった
アンパンと牛乳のようなハーモニーで

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
ポランスキーナ のCD・楽譜
ソーダ
【収録曲】・雨の強い日に螺旋ウズラ瞼の裏にはポランスキーナ水に似た感情ただ「生きる」ということガーゼロボハートストーリー・やさしい うれしい ※〈エンハンストCD内容:瞼の裏には(PV)〉

藍坊主の人気歌詞
星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

泣いて

君の心の奥には 暗く長い迷路がある い ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...

鞄の中、心の中

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗 ...

沈黙

君のためなら、僕は死ねるよ。何千何百何十 ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

ESTO

遠い、遠い心の奥の向こう側 狂おしいほ ...

オレンジテトラポット

僕らはどこにいるんだろう、 あなたはど ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

僕は狂ってなどいない

フィーウェルヲンヲン、透明に墨汁を浮かべ ...

ダンス

僕たちは闇夜の中を 僕たちは闇夜の中を ...

星霜、誘う

猫が僕の椅子で丸く寝ている もし明日世 ...

生命のシンバル

空も眠りそうな 風が吹いてる そよぐ ...

ジムノペディック

だから、僕が君に言いたいのは、 空き缶 ...

ただ「生きる」ということ

僕は知ってしまった この世で一番怖いの ...

テールランプ

灰色の夜に 黄色い首輪の年老いた犬が ...