風待ちジェット 歌詞

歌:坂本真綾

作詞:坂本真綾

作曲:鈴木祥子

気がついてない 君はまだ
昨日さえ変える力が ふたりにあるってこと

わけもないのにロンリー
涙がハラハラと落ちて
会いたいのはひとり
空に描く人 きみのことだよ

この手を 手をとって 一緒に行こうよ
手を 手をのばし 風掴むんだ
手を 手をとって こわがらないで
手を 手をつなぐ そして飛べる きみとなら

気がついてない 君はまだ
いつか見たあの悪夢は どこにもないってこと

大事にしてるメモリー
それもいいけど 時は流れ
言いたいのはつまり
もっと楽しいこと きみに起こるよ

ほら声を 声をあげ 走り出そうよ
声に 声になる こぼれ落ちる
声を 声をあげ 笑いながら
声に 声にして 好きと言える 今なら

この手を 手をとって 一緒に行こうよ
手を 手をのばし 星掴むんだ
手を 手をとって こわがらないで
手を 手をつなぐ きみと どこまでも

気がついてない 君はまだ
世界さえ変える力が 愛にはあるってこと

坂本真綾について

東京都板橋区出身の女優・歌手・声優・ラジオパーソナリティ。
風待ちジェット のCD・楽譜
坂本真綾15周年記念ライブ“Gift” at 日本武道館 [Blu-ray]
【収録曲】・everywhere ~INTRODUCTION~GiftFeel Myselfプラチナ・MC1・blind summer fishヘミソフィアユッカ30minutes night flight・MC2・Remedy紅茶SONIC BOOM・奇跡の海・MC3・gravityカザミドリダニエル・0331medley <featuring 菅野よう子>・Get No Satisfaction!・MC4・マメシバPrivate Sky光あれ・MC5・I.D.・ENCORE~MC6・風待ちジェット ~kazeyomi edition <featuring 鈴木祥子>・マジックナンバー <featuring 鈴木祥子>・MC7・everywhere・MC8・ポケットを空にして <featuring 菅野よう子・鈴木祥子>・everywhere ~FINALE~
坂本真綾20周年記念LIVE“FOLLOW ME" at さいたまスーパーアリーナ [Blu-ray]
【収録曲】・Introduction~幸せについて私が知っている5つの方法・マジックナンバースクラップ~別れの詩・MC1・ループSAVED.色彩tune the rainbow・MC2・パイロット・指輪・奇跡の海・coming up・20th Anniversary Medley・約束はいらない・プラチナ・MC3・光あれトライアングラーヘミソフィアレプリカマメシバおかえりなさい・MC4・風待ちジェットシンガーソングライター・MC5 -ENCORE-・約束はいらない -ENCORE-・Be mine! -ENCORE-・MC6 -ENCORE-・そのままでいいんだ -ENCORE-・eternal return -ENCORE-・MC7 -ENCORE-・これから -ENCORE-・MC8 -ENCORE-・ポケットを空にして -ENCORE-・ENDING -ENCORE-

坂本真綾の人気歌詞
色彩

ひとりになると聞こえるの 苦しいならやめ ...

逆光

憂鬱だった いつも目覚めると同じ天井があ ...

プラチナ

I'm a dreamer ひそむパワー ...

Be mine!

Be mine! あらがえない欲望にk ...

CLEAR

風って 鳥って 私より自由かな 翼がな ...

スクラップ~別れの詩

これが悲しい出来事ならば やがて棄て去る ...

ユーランゴブレット

鏡に映る私も違うのに 毎日同じことなん ...

細やかに蓋をして

受け止めない 今日は悲しみに蓋をさせて ...

Honey bunny

ちゃんとこっちを向いて 機嫌直してよハ ...

ヘミソフィア

それでもいったいこの僕に何が出来るって言 ...

マジックナンバー

どうすればいいんだっけ あたりまえのこ ...

ロードス島戦記~奇跡の海~

闇の夜空が 二人分かつのは 呼び合う心 ...

宇宙の記憶

潮汐(うしお)が留め処なく満ちては引いて ...

お望み通り

なんなりと こだわりを お望み通りに ...

トライアングラー

君は誰とキスをする わたし それともあ ...

青い瞳

抱きしめないで 私のあこがれ 密かな ...

レプリカ

ひとしずく落ちた 水の感触 僕は泣いて ...

蒼のエーテル

わたしのなまえをひとつ あげる 大切に ...

パプリカ

ねえ 君 後ろ姿がまじめで可愛い 夏 ...

オールドファッション

だって君は嘘つきだから いいわけもお世 ...