川べりの家 歌詞

歌:松崎ナオ

作詞:松崎ナオ

作曲:松崎ナオ

大人になってゆくほど 涙がよく出てしまうのは
1人で生きて行けるからだと信じて止まない

それでも淋しいのも知ってるから
あたたかい場所へ行こうよ

川のせせらぎが聞こえる家を借りて耳をすまし
その静けさや激しさを覚えてゆく
歌は水に溶けてゆき そこだけ水色
幸せを守るのではなく 分けてあげる

なるべく大きくて なるべくりっぱな水槽を
自転車で買いに行き はなしてやろう

なんて奇跡の色を持っているの
キラキラ揺らめいてる

水溜まりに映っている ボクの家は青く透け
指でいくらかき混ぜても もどってくる
とても儚ないものだから 大切にして

一瞬しかない
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

嫌いになれたら

歌:YU-A

嫌いになれたらいいのに… 泣きたくない ...

恋音と雨空

歌:AAA

「好きだよ」と伝えればいいのに 願う先 ...

瑠璃色の地球

歌:松田聖子

夜明けの来ない夜は無いさ あなたがポツ ...

炎と森のカーニバル

歌:SEKAI NO OWARI

YOKOHAMAにある遊園地の「コスモパ ...

フレンズ

歌:レベッカ

口づけをかわした日は ママの顔さえも見 ...

時代

歌:中島みゆき

今はこんなに悲しくて 涙もかれ果てて ...

HOT LIMIT

歌:T.M.Revolution

YO! SAY夏が 胸を刺激する ナマ ...

SAKURA

歌:いきものがかり

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

Linda

歌:家入レオ

壊したい あの娘たちの笑顔を 「友情」と ...

ファイト!

歌:中島みゆき

あたし中卒やからね 仕事をもらわれへんの ...

松崎ナオの人気歌詞
月と細胞

生まれて来てから何度 月を見たのだろう ...

イカロスの翼

鳥は生きるため 空を駆け飛んでゆき ...