MONSTER 歌詞

歌:レミオロメン

作詞:藤巻亮太

作曲:前田啓介

自問と自答の河
平和の祈りの風
子供は花を摘んで
心へ投げてみせた

もしもすべて手にしたら
原油に火を付けてしまう
もしも救いがあるなら
あなたわかって欲しい

心の中にある影が広がって
何か壊してしまいそうになるよ

砂漠と氷河の島
欲望は絹の道
答えを追い求めて
虚数の森へ迷う

もしもすべて無くしたら
君はいてくれるのかい

影の中にある闇が染み付いて
境を溶かしてしまいそうになるよ
闇の中にいるモンスターが叫んで
声に出来ない想いが溢れるの

光が必要だ風が必要だ
水が飲めなきゃ僕らは死にゆくよ
夢が必要だ愛が必要だ
あなたのために世界に目を開くよ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
幸せ

歌:back number

本当はもう分かってたの あなたがどんな ...

003

歌:back number

月の光も届かぬ部屋で 君は心を隠したま ...

stay with me

歌:back number

私がいつでも笑っているのは弱い自分を隠す ...

あとのうた

歌:back number

君の家までの道を決して通らないように ...

歌:レミオロメン

お互い 過ぎ去りし日 見つめ なくした ...

ハッピーエンド

歌:back number

さよならが喉の奥につっかえてしまって ...

光の街

歌:back number

橋から見える川の流れは今日も穏やかで ...

リズム

歌:レミオロメン

違う鼓動で 同じ時間を生きている 公倍 ...

追いかけっこ

歌:レミオロメン

どうして陽が傾いた 月が太陽追いかける ...

タクシードライバー

歌:レミオロメン

いつものようにハンドル握り 人工照明谷 ...

虹色

歌:レミオロメン

朝というには遅すぎて 目が覚めたら眩し ...

レミオロメンの人気歌詞
3月9日

流れる季節の真ん中で ふと日の長さを感 ...

粉雪

粉雪舞う季節はいつもすれ違い 人混みに ...

Sakura

さくらの花が咲いているよ 君を包んで咲 ...

ありがとう

愛する人がどんどん増えてく それって素 ...

もっと遠くへ

もっと遠くへ行きたいと願った たっ ...

茜空

夕べの月の 一昨日の残りの 春の匂いで目 ...

夢の蕾

冬の終わりに風が吹いた 妙に暖かくて泣 ...

太陽の下

ぼんやり日が落ちて 輝く星 太陽の贈り物 ...

Ah 人生は旅だと言われる 伸るか反る ...

南風

騒ぎ立てる鳥の群れ 傾いた秒針追って ...

スタンドバイミー

枕木 昼下がりの線路独り占め コインと ...

明日に架かる橋

夢見てOK それでOK 月日は矢の様に ...

電話

こんなに暑い日が続いてる 元気でいるか ...

春夏秋冬

春は月に笑う様に 夏は花火に恋をする様 ...

アイランド

君に好かれて 君からは嫌われたんだ 僕 ...

花鳥風月

手を引いたら柔らかく ほほ寄せたら暖か ...

Wonderful & Beautiful

6キロ前から渋滞の列が スキー板の様に ...

恋の予感から

どうしようもない愛しさを 何に例えられ ...

1-2 Love Forever

今日が最高って感じたら幸せ ジレンマの ...

小さな幸せ

どんな大きな失敗もあるけど いつかは笑 ...