共犯 歌詞

歌:椿屋四重奏

作詞:中田裕二

作曲:中田裕二

明日には 覚えちゃいないだろう
見せかけの光で眩ます今夜
他にする事無いから
肌を合わせて

明日から 君は気づくのだろう
見せかけの姿で騙せるような
憧れだけじゃ 満たされなくて
溜息ついてばかり

ろくに言葉も交わさず
望む事はひとつだけ
惜しげも無く見せた 秘密はあまりに無防備
もう手遅れ もう手遅れ

貸し借りの愛なんて 見飽きたんだよ
繰り返し 何か目覚めていく様な
駆け引きだけをしたいこの頃
そう君と飽きるまで

持て余すなら 全てを
僕に委ねておくれよ
耳元でこぼした 秘密はあまりに無防備
もう手遅れ もう手遅れ

むせ返る吐息の中
溢れ返る意識もまた
未回答で 実際そうで
いい加減にそれを見たいようで
だから 真実を語るよりいつも
秘密を明かすようにキスを
重ねてるほうがいいよ

気づいてからじゃ
遅すぎるから
いますぐに認めなよ

苛立つ街を背中に
君が脱ぎ捨てた君は
ありのままの姿
許し合う程に無防備
もう手遅れ もう手遅れ

持て余すなら 全てを
僕に委ねておくれよ
耳元でこぼした 秘密はあまりに無防備
もう手遅れ もう手遅れ
この歌詞を見た方はこんな歌詞も見ています。
終列車

歌:椿屋四重奏

誰も寄せつけない眼差しは あきらめが体に ...

いばらのみち

歌:椿屋四重奏

愛なんか知らないよ 夢だって捨てたんだ ...

手つかずの世界

歌:椿屋四重奏

その気配が感ぜられた 四六時中を思い出し ...

ぬけがら

歌:椿屋四重奏

真昼の光に 忘れた気がした やがて沈み ...

シンデレラ

歌:椿屋四重奏

※壊さないから 教えてよ あなたが見た ...

恋わずらい

歌:椿屋四重奏

夕暮れの服をまとって 三日月の下にしゃが ...

螺旋階段

歌:椿屋四重奏

朝もやがまた君を さらうように包み隠した ...

歌:星野源

営みの 街が暮れたら色めき 風たちは ...

フィナーレ

歌:椿屋四重奏

そうさ俺は いつまでも発展途上で あの ...

踊り子

歌:椿屋四重奏

取り逃がした喜びの 売りさばいた幼気の ...

紫陽花

歌:椿屋四重奏

言葉がいくら足りても 果たして風は起こ ...

椿屋四重奏の人気歌詞
いばらのみち

愛なんか知らないよ 夢だって捨てたんだ ...

恋わずらい

夕暮れの服をまとって 三日月の下にしゃが ...

終列車

誰も寄せつけない眼差しは あきらめが体に ...

手つかずの世界

その気配が感ぜられた 四六時中を思い出し ...

シンデレラ

※壊さないから 教えてよ あなたが見た ...

螺旋階段

朝もやがまた君を さらうように包み隠した ...

ぬけがら

真昼の光に 忘れた気がした やがて沈み ...

朱い鳥

遠回しに書いた あなたへの思い 春の風 ...

LOVER

何も言わず傍に 雨にぬれた体を いつ ...

CRAZY ABOUT YOU

恋にまた挫折したんだろ そこらじゅうで ...

小春日和

零しまいと 空見上げて 失くしまいと ...

フィナーレ

そうさ俺は いつまでも発展途上で あの ...

紫陽花

言葉がいくら足りても 果たして風は起こ ...

playroom

感傷の世界を 知らないふりで 君の裸に ...

踊り子

取り逃がした喜びの 売りさばいた幼気の ...

幻惑

時に我を忘れては探した あの日君を塗り ...

太陽の焼け跡

※他には何もいらない 君が知りたい ...

漂流

溺れたい 明らかに心無くしてるみたいに ...

マテリアル

人の波が交わる 巨大な交差点で めまい ...