女の日本海 歌詞

歌:三船和子

作詞:高須郷

作曲:伊藤雪彦

窓に映した 涙の顔を
指でかくして 駅を発つ
二年も暮らした あの人を
断ち切る列車は 日本海
泣いちゃダメね
想い出ばかりが 追ってくる

椅子にもたれて 五時間余り
外は白々 雪がとぶ
失くした倖せ さがしても
二度とはもどれぬ 日本海
泣いちゃダメね
心の整理が つくまでは

暗い波間の イカ釣り舟が
無茶はするなと 灯をともす
忘れてしまえと 鳴る汽笛
夜明けはいつくる 日本海
泣いちゃダメね
この冬すぎれば 春もくる
三船和子の人気歌詞
だんな様

つらい時ほど 心のなかで 苦労みせずに ...

他人船

別れてくれと 云う前に 死ねよと云って ...

やっぱりあなた

この亭主ともう一度 生きてみようかな ...

残雪の駅

肌を刺すよな 北風が 待合室の 小窓を ...

契り川

この舟に 運命を 乗せた 二人なら ど ...

この冬すぎれば春が来る

二つの心を つないだ糸も 無理やり引い ...

命のきずな

離れない 離れない それが女なら 離さ ...

北海峡

のめないお酒を かたむけて あなたを忘 ...

愛暦

この世で一番 大事な男(ひと)と かた ...

夢小舟

この舟に 運命(さだめ)あずけた 恋だ ...

素顔で乾杯

くよくよしないで 振られたぐらいで 落 ...

来不彼雨

来ないあなたと 書いて読む おんな泣か ...

午前さま

まっすぐ帰って くるはずが 出れば出た ...

あなた様

雨あがり 日差しの中を あるくあなたの ...

北港

一羽はぐれのかもめのように 女もひとり ...

おとうさん

永い年月 後もみず 歩いて来ました 夫 ...

ほほほのほの字~やすらぎの里~

あなたはほんとに いいひとね おまえも ...

あなたが命

どこへ流れて 行くのでしょうか 先が見 ...

三歩下がってついて行く

世間知らずの この私 今まであなたに  ...