おばこ巡礼歌 歌詞

歌:藤あや子

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

北の岬に 夕陽が散って
ひとり旅には お似合いネ
忘れようにも 思いでばかり
すべて枯れ果て 旅にでた
ふわり、ゆらり… そっとしといてョ
男鹿のカモメ 私も泣くワ
おばこナ…

昔あんたと 吹雪の中で
再会誓って 別れたネ
忘れようにも 思いでばかり
あの日の ふたりの 日本海
ぱらり、ぽろり… あんたどこ居るの
男鹿の風よ 会わせても一度
おばこナ…

便り届かず 涙も枯れて
月日お酒が 増えるだけ
忘れようにも 思いでばかり
遠くでいいから 会いたいの
カラリ、コロリ… 運命から回り
男鹿の波よ お願い あのひと
おばこナ…

藤あや子について

89年に「おんな」で華々しくシーンに登場。いきなり、20万枚を越える好セールスを記録した。以来、「雨夜酒」「こころ酒」「女のまごころ」と着実にヒットを飛ばし、不動の地位を獲得。
藤あや子の人気歌詞
むらさき雨情

いのちを惜しむ 私なら あなたについて ...

み・れ・ん

死ねというなら 死ぬかくご できていま ...

こころ酒

泣いて甘える あなたがいたら 耐えてゆ ...

ふたり道

降り止まぬ雨などないと 私を強く抱いた ...

(セリフ)紅をひきました。似合いますか… ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

花のワルツ

夢で逢いたい抱かれたい あなたの愛の ...

雨夜酒

あなたが消えた 雨の中 ひとりぽっちに ...

うたかたの恋

蛇の目の傘で 人目をさける ふたりの肩 ...

忘れはしないよ 時が流れても いたずら ...

岬宿

頬を濡らして みぞれの雪が 落ちる泪を ...

満月一夜

口に出す程 まだ この恋は 想い出にな ...

TRUE LOVE

振り返ると いつも君が笑ってくれた 風 ...

恋におちて-Fall in Love-

もしも願いが 叶うなら 吐息を白い バ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...

きずな

夢をあなたと お酒についで 呑めば情け ...

女のまごころ

あなたがいないと 生きて行けない 強い ...

素顔

変わり果てた鬼でも 見るみたいな眼が ...

素肌

こんな深くに 迷い込むなんて いつもの ...

浮き世ばなし

ただ人は情けあれ しょせん浮き世は花と ...