CHRISTMAS CALENDAR 歌詞

歌:杏里

作詞:吉元由美

作曲:杏里

肩を抱かれた写真窓へ ちぎれば
星の夜空に 粉雪の様
一人華やぐほど一人友達に背を押され
上手に笑えない Party

あなたは夢を 諦めて二人も捨ててゆく
さよならで CANDLE消した CHRISTMAS EVE

情熱だけで愛し合えた頃には
寂しささえ幸せだったのに
19yearsフロントグラス 中
雪に閉ざされて口づけ切なさ知った
20yearsあなたが明日へと
生き急ぐ背中に涙をぶつけて ごめんね

寂れた街にいるという
悲しい 噂にも心で耳をふさぎ泣いた
一人でいるのまた夢をつかんだの
今夜だけは二人へ帰りたい

24 あなたの思い出を
誰も超えられずにロンドは巡り続ける
25 OLD CHRISTMAS
永遠に 輝いているのは
二度とは戻れないからね
杏里の人気歌詞
オリビアを聴きながら

お気に入りの唄 一人聴いてみるの オリ ...

CAT'S EYE

都会はきらめく passion frui ...

ドルフィン・リング

いつも夢を追いかけながら 走りつづけて ...

悲しみがとまらない

※I Can't Stop The Lo ...

ひとつひとつ 消えてゆく雨の中 見つめ ...

LANI ~Heavenly Garden~

本当の愛はなぜ小さく輝くの? いくつも ...

ラスト ラブ

待っていた言葉なのに 戸惑うのは何故だ ...

HAPPY ENDでふられたい

追いかけないで アクセル踏み込むたび ...

砂浜

※ボクは 悲しみの夜や 淋しい夜更けはい ...

キーワードを探せ

かた耳ピアスの 似合うあいつだったわ ...

記憶の神秘

人はずっと昔の記憶を持って 生まれてく ...

思いきりアメリカン

窓をあければ サンタモニカの海 軽くは ...

愛してるなんてとても言えない

夜更けのどしゃぶり ネオンサイン浮かべ ...

未来の最初の日

この星のどこかで いま誰かが風に吹かれて ...

悲しみは窓の向こう

悲しみは窓の向こう ゆらゆら ゆれている ...

瞳は永遠の香り

さまよう心はタイムマシン 綺麗にさせた ...

自由な魚

なぜか君に 見つめられると 不思議 予 ...

光に流されて

AZUL DO CEU AGUA DO ...

九月の砂

誕生石のサファイアは くだけ散る波のかけ ...

疑惑

Mysterious Weekend 月 ...