笑いじわ 歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

悲しい時にも 笑う癖
ついてる女は紺が似合う
セーラー服着た あの頃から
明るい子だねで 通ってた

また 目尻に増えてると
また 鏡に呟くの
そう 辛いことがあっても
泣いていては 何も始まらない

どっちみち おんなじ
どっちみち 人生
どっちみち この世は泣き笑い

どうせなら 悔いない
どうせなら 一生
どうせなら 陽気に笑いじわ

幾つになっても片想い
している自分が 愛しくて
心がときめく 夕暮れは
濃いめにルージュを 引いてみる

また カラスの足跡ね
また ちょっとがっかりしても
そう 若さは年じゃない
花のように 瑞々しい心

どっちみち おんなじ
どっちみち 人間
どっちみち 誰でも泣き笑い

どうせなら 女の
どうせなら 勲章
どうせなら 綺麗な笑いじわ

どうせなら 悔いない
どうせなら 一生
どうせなら ほろりと笑いじわ
瀬川瑛子の人気歌詞
命くれない

生まれる前から 結ばれていた そんな気 ...

春の海

鍋と茶碗を 揃えただけで それを所帯と ...

雨降りやまず

あんた、疲れましたか 人生は 難儀です ...

涙色

涙の色は… 甘く切ない 恋の色 オリ ...

わすれ宿

これでいいねと 宿帳に 妻とあなたは ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 賛美歌の うたが流れる ...

月夜舟

神さまが 逢わせてくれた この人と 我 ...

しあわせ暦

この胸の 根雪も溶けて こころにやさし ...

母さんの手

おまえはほんとに いい子だと 頭をなで ...

憂き世川

昨日や今日の 夫婦じゃないわ どこの誰 ...