この国に生まれてよかった 歌詞

歌:村下孝蔵

作詞:村下孝蔵

作曲:村下孝蔵

春夏秋冬(はるなつあきふゆ) 繰り返す
季節を着替えながら
花に埋もれて 月を待ち
鳥を追いかけ

睦月 如月 弥生 卯月
朝から夕べへと
雪と舞い 遊び雨に濡れ
雲をたどり

この国に生まれてよかった
美しい風の国に
ただひとつの故郷で
君と生きよう

湯の町 門前の境内
城跡 漁り火よ
岩清水に触れ石畳
川を眺め

この国に生きててよかった
美しい風の国で
地平線の緑色
見つめていこう

この国に生まれてよかった
美しい君の国に
ただひとつの故郷を
二人歩こう

紅葉の山並み青い空
白いうなじに映る遠い夢ならば
この国で 叶うように遠い夢ならば
この国で 叶うように
村下孝蔵の人気歌詞
初恋

五月雨は緑色 悲しくさせたよ一人の午後 ...

春雨

心を編んだセーター 渡す事もできず 一 ...

踊り子

答えを出さずに いつまでも暮らせない ...

少女

白い壁を染めて 草笛が響く丘 菜の花と ...

ゆうこ

記憶の陰にぽつりと座り 淋しげに 白い ...

花れん

もしも 花びらを集めて 青空に 心をか ...

レンガ通り

古いレンガ通りのなつかしいアパートの ...

かざぐるま

叶わぬ恋と決めつけても あきらめきれない ...

ねがい

まるで雫が葉をすべり 虹がきらめく雨上が ...

ロマンスカー

愛を貯めてた 少しずつ 君を満たしてい ...

夢の跡

階段を登れば 街並が見える丘 霧立つ夕 ...