望郷歌 歌詞

歌:鶴田浩二

作詞:荒木とよひさ

作曲:吉田正

夢の 儚さ 涙の苦さ
心よお前と ふたりづれ
いつか帰ろう
いつか帰ろう
我身をつれて
たったひとつの故郷へ

人の 情よ 無情の雨よ
お酒よ今夜もふたりづれ
飲めば切なく
飲めば切なく
忍べば遠い
グラスのむこうの故郷は

恋の未練か 淋しき影か
涙よ明日も ふたりづれ
肩に月日が 肩に月日が
流れてみても
想いだすのは故郷よ
鶴田浩二の人気歌詞
傷だらけの人生

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ ...

赤と黒のブルース

夢をなくした 奈落の底で 何をあえぐか ...

街のサンドイッチマン

ロイド眼鏡に 燕尾服 泣いたら燕が 笑 ...

ハワイの夜

ハー ハワイ みどりの夜 月も宵から ...

さすらいの舟唄

流れ水藻のさみしく咲いた 月の入江のと ...