三日月哀歌 歌詞

歌:新沼謙治

作詞:阿久悠

作曲:川口真

初心と純との初恋は
とうに破れて 夢の中
白い林檎の花びらを
風が散らした あの日から

*やせても照らせ 三日月よ
せめても遠い面影を
吐息を酒にあびせつつ
今宵もきみを また想う*

ふれて恥じらうくちびるに
熱い涙が流れ込み
永遠の別れの旅立ちを
ひとり見送る 影法師

欠けても照らせ 三日月よ
哀れと思え 初恋を
年月重ね 日を送り
おさないままの きみに逢う

初心で色づく はじらいと
純が邪魔する ためらいが
花の嵐に あそばれて
ついに思いも とげぬまま

落ちても照らせ 三日月よ
忘れることのないように
ほろほろ泣いて くちずさむ
はるかなきみの 好きな歌

(*くり返し)

新沼謙治について

1975年オーディション番組「スター誕生!」に合格、1976年2月、日本コロムビアから「おもいで岬」でレコードデビュー。同年「嫁にこないか」が大ヒットし、日本レコード大賞や日本有線大賞の新人賞受賞。また、テレビのバラエティー番組でも活躍。ほかに「ヘッドライト」「黒潮列車」「さらば青春」などのヒットがある。
三日月哀歌 のCD・楽譜
特選集 飛行機雲
【収録曲】・飛行機雲津軽恋女ヘッドライト・惜別情歌・大雪よ・友よグッバイ・永遠の想い・時の命ずるままに三日月哀歌嫁に来ないか・知らず知らずのうちに・裏切者の旅・妹・なごり雪季節の中で・あずさ2号・遠くへ行きたい・熱き心に・青葉城恋唄・岬めぐり
新沼謙治全曲集 旅路
【収録曲】・旅路・流るるままに・大雪よ古里はいいもんだ…ヘッドライト嫁に来ないかおもいで岬酒とふたりづれ・愛妻 北挽歌・飛行機雲・左官職人 こね太郎・男のやせがまん・ひゅう・ひゅう・ひゅう ~風に笑われて~・流浪人三日月哀歌津軽恋女
新沼謙治 阿久悠を唄う
【収録曲】・おもいで岬ヘッドライト嫁に来ないか・ちぎれたペンダント・途中下車・忘れちまったやさしさや・熱き心に・ワインカラーのときめき・青空の詩・おもかげ・さすらい派・津軽海峡・冬景色・舟唄・おまえのための恋唄妻あり子あり友ありて三日月哀歌

新沼謙治の人気歌詞
嫁に来ないか

嫁に来ないか ぼくのところへ さくら色 ...

津軽恋女

津軽の海よ竜飛岬は吹雪に凍えるよ 日毎 ...

ふるさとは今もかわらず

爽(さわ)やかな 朝靄(あさもや)の中を ...

地図のない旅

この広い空の下で 僕は君とめぐり逢った ...

ヘッドライト

北へ走ろう お前と二人 北は雪どけごろ ...

おもいで岬

春はたき火の燃えのこり 消えた流氷 と ...

左官職人こね太郎

今日も仕事の始まりだ 腰に手ぬぐい ぶ ...

渋谷ものがたり

酒でふさいだ心の傷に 若いヤツらの 歌 ...

ごめんよ

君のうわさ聞いた夜は嬉しかったよ 久し ...

祈り詩(うた)

芽吹く命の春があり 夏には祭りの華が咲 ...

たろうの初恋

こんちは 苦く愛しい町よ 浦島太郎が帰 ...

今きたよ

(かくれんぼする人 よっといで) ...

時の命ずるままに

夕陽 茜雲 故郷の山よ 時は過ぎ変わり ...

旅先の雨に

つま先に雨 旅先の雨 気まじめ過ぎた ...

さよなら橋

さよならは雨の日に言うものじゃない 辛 ...

俺の昭和が遠くなる

何から何まで やるせない 飲んでも心底 ...

おもかげ遠歌

とじた瞼のヨー 向うに浮かぶヨー 遅 ...

青春想譜

俺の名前で 故郷の母に 金を送ってくれ ...

酒とふたりづれ

おまえが泣いて 泣いているような 露地 ...

男の未練

お前と別れて 放浪らう心 思い出ばかり ...