ベサメムーチョ 歌詞

歌:桂銀淑

作詞:FUMIKO

作曲:杉本真人

姿見に背中映し
もどかしく ジッパー引く
紅筆も折れそうなときめき
今夜逢えば苦しみへと墜ちて行くのに…

ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
愛が走る 愛が止まらない
ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
迷っているのに夢見てしまう
私から誘うかもしれない
きれいな夕日に涙がにじむ

散り急ぐ花を見れば
情熱もはかないけれど
約束の場所へもうあなたは
向かってると思うだけで心乱れて…

ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
誰が愛の鎖ほどいたの
ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
迷っているのにひきかえせない
ためいきがやるせなくかがやく
今月月夜がまぼろしならば…

ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
愛が走る 愛が止まらない
ベサメ ベサメ ベサメムーチョ
迷っているのに夢見てしまう
私から誘うかもしれない
きれいな夕日に涙がにじむ

桂銀淑について

ハスキー・ヴォイスが魅力の演歌歌手。作曲家の浜圭介氏に師事し、1985年に「大阪暮色」で日本でビュー。大ヒットする。以来「すずめの涙」「夢おんな」「ベサメムーチョ」などのヒットがある。1991年「悲しみの訪問者」で日本レコード大賞ゴールド・ディスク賞を受賞。
桂銀淑の人気歌詞
すずめの涙

世の中であんたが一番好きだったけれど ...

花のように 鳥のように

そこにあるから 追いかけて 行けば は ...

夢おんな

螺旋階段昇る靴音で 愛されてると感じた ...

大阪暮色

西陽でやけたたゝみの上 あの人がくれた ...

離別(イビョル)

時には 思い出すでしょう 冷たい人だけ ...

酔いどれて

ひとり口紅拭きとりながら 鏡のわたしに ...

つぐない

窓に西陽が あたる部屋は いつもあなた ...

私には貴男だけ

誰がいると云うの この私に あなたは生 ...

昭和最後の秋のこと

貧しさもつらくない 四畳半にも夢がある ...

人魚伝説

キッスだけで涙がにじむのは この愛が本 ...

J

J そよぐ風に J あなたの姿 思い浮 ...

東京Hold Me Tight

ガードレールにもたれて ふたり高層ビル ...

グッバイラブ

大丈夫見送らないでと 強がった夕べの電 ...

流されて

腕に爪の傷あとを 胸に愛の傷あとを ...

悲しみの訪問者

夜更けの電話で男を許してしまう 別れを ...

一幕芝居

一幕芝居の 人生を 飾れる夢さえ 今は ...

真夜中のシャワー

真夜中に熱いシャワーを浴びて 夏がくれ ...

愛してます(サランへ)

愛してます あなただけを 遠くはなれた ...

恋やつれ夢やつれ

愛 嘘 過去 夜 夢 酒 髪の先まで ...