う・ふ・ふ・ふ 歌詞

歌:EPO

作詞:EPO

作曲:EPO

うららかすぎる 日ざしのまやかしで
街中 何だか いきづいている
まばゆい春の 南風はいたづらに
ブラウスのそでに 軽くそよいで

※うふふふ ちやほやされて うふふふ
きれいになると うふふふ
うふふふ 悪魔 したくなる
うふふふ 毎日誰かに うふふふ
見られることが うふふふ
うふふふビタミンになる※

気ままな時間 今はもうないけど
本当の自由を 手に入れたのね
大人になって 何かに追われ出しても
心の感度は 磨いていたい

△うふふふ 自分の中に うふふふ
流行を持つのが うふふふ
うふふふ 今のオシャレなの
うふふふ ひとつやふたつの うふふふ
あやまちだったら うふふふ
うふふふ プロフィールになる△

たまに見せる涙を
優しい武器にかえて

(※くり返し)
(△くり返し)

EPOについて

シンガーソングライター。1980年『DOWN TOWN』でデビュー。『土曜の夜はパラダイス』『う、ふ、ふ、ふ』『音楽のような風』などのヒット曲がある。
う・ふ・ふ・ふ のCD・楽譜
EPOの人気歌詞
百年の孤独

生まれた時に消されてしまう 記憶はどこ ...

明るい方へ風は吹いてゆく

仲良いふりは ちょっぴり苦手よ 変わり ...

DOWN TOWN

七色の 黄昏おりてきて 風はなんだか ...

エンドレス・バレンタイン

Endless Valentine E ...

くちびるヌード・咲かせます

波止場をさすらう ツバメを数えて 明日 ...

Girl in me

さよなら代わりの Kissにさえ 薄目 ...

音楽のような風

去り行く夏の日差し パラソルでよけなが ...

パレード

まどろむ様な ピンクの明りは 浮かれ騒 ...

12月のエイプリルフール

こごえる空に もみの木の明り 街中はに ...

こぬか雨

街は いつも霧だらけ 泣き出しそうな ...

土曜の夜はパラダイス

※恋のパラダイス 夢のパラダイス ロマ ...

雨のめぐり逢い

アーケードから つたうしずくが 人待ち ...

涙のクラウン

星影 まばたく 土曜日の 街角へ く ...

日曜はベルが鳴る前に

日曜はベルが鳴る前に 起きてしまう 子 ...

五分遅れで見かけた人へ

予定よりも5分 遅れると書いた 掲示板 ...

三番目の幸せ

ひとりぼっちは自由でいいわ ひとりぼっ ...

あなたを奪えない

シャツの一枚も 歯ブラシさえも ここに ...

置きざりの郵便

どしゃ降りの 舗道を おろしたての 靴 ...

On Sundays

On Sundays・・・・・・ 日の ...