夢酔い人 歌詞

歌:細川たかし

作詞:吉田旺

作曲:中村泰士

人は誰でも 倖せが似合う
苦労枕に 夢見るのもいいさ
がまんくらべだね

酔えばふわりと 明日が見える
ああ唄って泣けたら 明日は晴れる

夢・酔々酔 夢・酔々酔
酒は嘆き憂き世の 子守唄
夢・酔々酔 夢・酔々酔
忘れ上手は 倖せ上手

恋に破れて死にたいなんて
およしなさいよ 気持ちはわかるけど
演歌しすぎだね

ふられ夜祭り 飲まれて飲んで
あーぬかるみくぐれば 陽はまた昇る

夢・酔々酔 夢・酔々酔
酒は憂き世の力水
夢・酔々酔 夢・酔々酔
笑顔上手は 倖せ上手

酔えばふわりと 明日が見える
ああ唄って泣けたら 明日は晴れる

夢・酔々酔 夢・酔々酔
酒は嘆き憂き世の 子守唄
夢・酔々酔 夢・酔々酔
忘れ上手は 倖せ上手

細川たかしについて

デビュー曲「心のこり」(75年)、2年連続でレコード大賞を受賞した「北酒場」(82年)と「矢切の渡し」(83年)など、日本人の心に残る名曲を数々輩出している。
細川たかしの人気歌詞
望郷じょんから

津軽は雪ん子 舞い飛ぶ頃よ みんなは達 ...

心のこり

私バカよね おバカさんよね うしろ指 ...

北酒場

北の酒場通りには 長い髪の女が似合う ...

矢切の渡し

つれて逃げてよ・・・ ついておいでよ・ ...

正調おそ松節(おそ松くんより正調おそ松節)

うちの父ちゃんは サラリーマン 満員電 ...

浪花節だよ人生は

飲めと言われて 素直に飲んだ 肩を抱か ...

津軽じょんがら節

ハアー お国自慢の じょんがら節よー ...

おそ松くん音頭

おそ松のズボンを カラ松がはいて ...

応援歌、いきます

あーああんあ あー ツイているとか ...

佐渡の恋唄

佐渡へ佐渡へと 流れる雲に のせてゆき ...

新宿情話

新宿は 西口の 間口五尺の ぽん太の店 ...

2020 イヨマンテの夜

アホイヤアー アアア… アアア… イヨ ...

ふたり道

運命という名の人の世の 涙がふたりをお ...

さだめ川

明日のゆくえ さがしても この眼に見え ...

みれん心

純な女の ながした泪の数は 夜空の 星 ...

櫻の花の散るごとく

生者必滅 この世は夢かまぼろしか 櫻の ...

北緯五十度

涙 黒髪 えりあし おくれ毛 小指 く ...

しぐれの港

胸の漁火 哀しく灯る 北の港は 今日も ...

城崎恋歌

からくりかるたは もう終わり 手のひら ...