愛しき日々 歌詞

歌:堀内孝雄

作詞:小椋佳

作曲:堀内孝雄

風の流れの 激しさに
告げる想いも 揺れ惑う
かたくなまでの ひとすじの道
愚か者だと 笑いますか
もう少し時が ゆるやかであったなら

雲の切れ間に 輝いて
空しい願い また浮ぶ
ひたすら夜を 飛ぶ流れ星
急ぐ命を 笑いますか
もう少し時が 優しさを投げたなら

いとしき日々の はかなさは
消え残る夢 青春の影

気まじめ過ぎた まっすぐな愛
不器用者と 笑いますか
もう少し時が たおやかに過ぎたなら
いとしき日々は ほろにがく
一人夕陽に 浮かべる涙

いとしき日々の はかなさは
消え残る夢 青春の影

堀内孝雄について

70年代は、谷村新司、矢沢透と共にアリスのメンバーとして活躍。「冬の稲妻」「チャンピオン」「帰らざる日々」「君のひとみは10000ボルト」などなど、数多くのビッグ・ヒットを放った。81年の活動休止後は、ソロ・キャリアをスタートさせる。代表曲は87年にリリースされた「愛しき日々」。
堀内孝雄の人気歌詞
恋唄綴り

涙まじりの 恋唄は 胸の痛さか 想い出 ...

竹とんぼ

(セリフ)「今は我慢しよう 俺たち一緒に ...

遥かな轍

こうとしか 生きようのない人生がある ...

影法師

人の優しさ 恋しい晩は 男泣きする 切 ...

憧れ遊び

君を花に例えたら 笑うだろうか 白いユ ...

ガキの頃のように

もう少し時が 過ぎるまで お前の胸で ...

カラスの女房

お酒をのめば 忘れ草 いいことばっかり ...

ふたりで竜馬をやろうじゃないか

おまえが花なら 俺は酒 咲くのも男 酔 ...

いいじゃない

あなたを奪って あなたを抱きしめ 人生 ...

冗談じゃねえ

夜更けにひとりで飲めば 涙それより苦いか ...

愛さずにいられない

殴られて殴られて強くなった 心は 気が ...

時代屋の恋

あんたとふたりで 昭和の川を 恋唄 舟 ...

山河

人は皆 山河に生まれ 抱かれ 挑み 人 ...

夢の道草

日暮れ間近の せつなさが やがて涙を ...

遠き日の少年

夏草の青き匂いに 寝そべれば 遠き日の ...

恋文

切なさだけが もしも恋なら 涙でこの世 ...

吾亦紅

マッチを擦れば おろしが吹いて 線香が ...

君の夢を見たよ

夢を見たよ 君の 御伽の港 白い壁 ...

時の過ぎゆくままに

あなたはすっかり つかれてしまい 生き ...