居酒屋 『藤乃』 歌詞

歌:瀬川瑛子

作詞:里村龍一

作曲:中村典正

お客さん お一人なんですか
寒いわねぇー 熱燗つけましょうか
亀戸天神 居酒屋「藤乃」
暖簾は淡い 藤の花
飲んで下さい もう一つ
少し熱めの 情けの酒を

あのひとの田舎に 咲いていた
藤の花のれんに 染めぬいて
守ってきたのよ ただ一筋に
二十と五年 雨風に
ご免なさいね 愚痴だわね
何か話して お酒をつぐわ

北国は まだ雪あるんでしょう
ご両親どちらも元気なの
ふるさと話しを 聞かせてほしい
私も一つ いただくわ
雨が降ります 春の宵
情け下町 人好し小路
瀬川瑛子の人気歌詞
命くれない

生まれる前から 結ばれていた そんな気 ...

春の海

鍋と茶碗を 揃えただけで それを所帯と ...

雨降りやまず

あんた、疲れましたか 人生は 難儀です ...

涙色

涙の色は… 甘く切ない 恋の色 オリ ...

わすれ宿

これでいいねと 宿帳に 妻とあなたは ...

長崎の夜はむらさき

雨にしめった 賛美歌の うたが流れる ...

月夜舟

神さまが 逢わせてくれた この人と 我 ...

しあわせ暦

この胸の 根雪も溶けて こころにやさし ...

母さんの手

おまえはほんとに いい子だと 頭をなで ...

憂き世川

昨日や今日の 夫婦じゃないわ どこの誰 ...