俺に咲いた花 歌詞

歌:原田悠里

作詞:やしろよう

作曲:櫻田誠一

流れて故郷 もう遠い
どしゃぶりつゞきに 傘もない
こんな男の どこがいい
聞けばほんのり 紅をさす
素顔の花の 花のいじらしさ
おまえは おまえは 俺に咲いた花

やさしい瞼を この俺が
ぬらしているのか 夢にまで
眠るおまえの 横顔に
春の来る日を 祈りたい
枯れるな俺の 俺のこの胸で
おまえは おまえは 俺に咲いた花

さすらい暮しの 寒さより
幸せやれない 身がつらい
涙こらえて 背で詫びりゃ
いつか吹雪に 消える街
最後の夜が 夜が明けてゆく
おまえは おまえは 俺に咲いた花

原田悠里について

1982年6月「俺に咲いた花」(キングレコード)でデヴュー。。『木曽路の女』に代表される旅情演歌シリーズで100万枚のセールス記録を達成。1986年12月 「木曽路の女」第19回全日本有線放送大賞・特別賞受賞 1987年12月 「安曇野」第20回全日本有線放送大賞・優秀スター賞受賞 2001年12月 「三年ぶりの人だから」第43回日本レコード大賞金賞受賞 2002年12月 「おんな坂」第44回日本レコード大賞金賞受賞
原田悠里の人気歌詞
木曽路の女

雨にかすんだ 御岳さんを じっと見上げ ...

あじさい橋

ひと雨ごとに 彩づきながら 咲いてあじ ...

津軽の花

真冬(ふゆ)の寒さに 耐えてこそ 花は ...

特攻の母

(セリフ) 知覧(ちらん)のお母さん泣 ...

安曇野

大糸線に揺られて着いた ここは松本 信 ...

七夕祭り

一年に 一度でいいから 逢いたいと 藍 ...

雪割草

遅い春でも根雪は溶ける 冬の寒さに耐え ...

砂の道

指宿(いぶすき)行(ゆ)きの 列車に揺ら ...

萩しぐれ

あなたと旅した 想い出を 抱きしめ辿( ...

いろは坂

右へ曲がって 左に折れて この坂 明日 ...

明日の幸せ

雨に打たれて 散り急ぐ 花の哀れさ 愛 ...

思いのままに

明日のことなど わからない 現在(いま ...

特攻の母~ホタル

私は鳥浜とめと申します。 鹿児島県 ...

倉敷川

雨よなぜなぜ 私を泣かす 水面に白壁 ...

鎌倉の女

ねぇあなた… しのび雨ね 鎌倉の 紫陽 ...

沙の川

愛されて生きる 倖せよりも 愛して生き ...

みちのく雪灯り

雪また雪にみちのくは 暮れてわらべのは ...

のぞみ花

花には命の 水がいる 人には情けと 愛 ...

無情の波止場

むせぶ汽笛を おきざりに あなたの船が ...

秘恋(ひれん)

泥にまみれて 咲いても花よ まして命を ...