リバイバル 歌詞

歌:五輪真弓

作詞:五輪真弓

作曲:五輪真弓

降りしきる雨の中を
足早に通りすぎた
夏の日の稲妻の様に
はかなく消えた二人の恋
アーあれほど激しく燃えた
心が今は灰色のリバイバル
アー繰り返すだけの想い出は
蘇らぬ過去の物語

行きずりの人ならば
忘られもするけれど
涙ぐむラストシーンでは
愛の深さに気づいていた
アーあれほどやさしかった貴方の
面影が今は蒼ざめたリバイバル
アー繰り返すだけの思い出は
明日を知らぬ過去の物語

※アーあれほど激しく燃えた
心が今は灰色のリバイバル
アー繰り返すだけの思い出は
明日を知らぬ過去の物語※

(※くり返し)

五輪真弓について

1972年キャロル・キングとの衝撃的な出逢いが。10月:CBSソニーより、シングル「少女」でデビュー。ファーストアルバム『五輪真弓/少女』を発表。1980年8月シングル「恋人よ」発表。 12月「恋人よ」で、日本レコード大賞金賞を受賞。国民的歌手に。
五輪真弓の人気歌詞
恋人よ

枯葉散る夕暮れは 来る日の寒さをものが ...

煙草のけむり

煙草のけむりの中に かくれて見えない ...

さよならだけは言わないで

別れ雨がわたしの心を濡らす あなたはも ...

合鍵

夜も更けて ただひとり 外燈の うしろ ...

雨宿り

駅のホームで見かけた あなたは昔の恋人 ...

少女

あたたかい陽のあたる 真冬の縁側に ...

残り火

雨にうたれて 何故か悲しげな 花は か ...

ジャングルジム

ジャングルジム 夕闇の背に 昔のおもか ...

時計

好きですあなた 口には出せないけど ...

熱いさよなら

街角のカフェテラス あなたとよく来たも ...

抱きしめて (愛は夢のように)

ささやかな幸せに 酔いしれていた私 ...

密会

あなた 何故か私 急に疲れてしまった ...

泣かないで

泣かないで 僕はいつも 君のそばにいる ...

そしてさよなら

電車の窓越しに あなたの姿を見た 笑い ...

忘れえぬ街

雨がはげしく降る 午後は心なごみ 窓か ...

ふれあう時を信じて

暗く深く闇の中 誰もがみな孤独の海 ...

潮騒

誰もいない 港に立ち 潮騒を聞けば ...

うたかた

しゃぼん玉 束の間の虹 その数を かぞ ...

太陽を彼方に

サンライズ・サンセット 遠い空 私はひ ...

See you again

潮の香りを含んだ あの夏のひざしより ...