風の唄 歌詞

歌:一世風靡SEPIA

作詞:セピア

作曲:GOTO

※ふらりふらり抜けて ふらりふらり吹いた
夏の風はふらりふらり 夏の風はふらりふらり※

(※くり返し)

緑の梢抜けて 光の隙間を泳ぐ
遊ぶ童は雲と輝く陽射を呑んだ
ふらりふらりふらふらふらふら
ふらりふらりふらふらふらふら
さてと次は何処へ吹こうか

△ゆらりゆらり抜けて ゆらりゆらり吹いた
夏の風はゆらりゆらり 夏の風はゆらりゆらり△

(△くり返し)

チリリと風鈴踊り 響け太鼓の調べ
虹のかけ橋渡り 遠く蝉の声聞いた
ゆらりゆらりゆらゆらゆらゆら
ゆらりゆらりゆらゆらゆらゆら
さてと次は何処へ吹こうか

そろりそろり抜けて そろりそろり吹いた
そろりそろり抜けて そろりそろり吹いた
秋の風もそろりそろり 秋の風もそろりそろり
冬の風はからりからり 冬の風はからりからり
春の風はさらりさらり 春の風はさらりさらり
夏の風はふらりふらり 夏の風はゆらりゆらり
一世風靡SEPIAの人気歌詞
前略、道の上より

素意や 素意や~ 咲きほこる花は散 ...

花鳥風月

目の前を過(よ)ぎった 総てに背を向けて ...

SHIBUYA

人の波の中を お前の手を引いて 俺の街 ...