桃色吐息 歌詞

歌:高橋真梨子

作詞:康珍化

作曲:佐藤隆

※咲かせて 咲かせて
桃色吐息
あなたに 抱かれて
こぼれる華になる※

海の色にそまる ギリシャのワイン
抱かれるたび素肌 夕焼けになる
ふたりして夜に こぎ出すけれど
だれも愛の国を 見たことがない
さびしいものは あなたの言葉
異国のひびきに 似て不思議

☆金色 銀色
桃色吐息
きれいと 言われる
時は短すぎて☆

明かり採りの窓に 月は欠けてく
女たちはそっと ジュモンをかける
愛が遠くへと 行かないように
きらびやかな夢で 縛りつけたい
さよならよりも せつないものは
あなたのやさしさ なぜ? 不思議

(☆くりかえし)
(※くりかえし)

高橋真梨子について

1972年ペドロ&カプリシャスの2代目ヴォーカリストとしてデビュー。1973年「ジョニィへの伝言」が大ヒット。その後「五番街のマリーへ」「陽かげりの街」などのヒットをとばす。1978年ペドロ&カプリシャスを離れ「あなたの空を翔びたい」でソロデビュー。
高橋真梨子の人気歌詞
ごめんね…

好きだったの それなのに 貴方を傷つけた ...

for you…

涙をふいて あなたの指で 気付いたの ...

遥かな人へ

むかしふたり住んだ 街によく似てるね ...

ジョニーへの伝言

ジョニーが来たなら伝えてよ 2時間待っ ...

五番街のマリーへ

五番街へ行ったならば マリーの家へ行き ...

はがゆい唇

他人なら 優しく出来ても 恋はエゴイス ...

フレンズ

煌めいてた そして 戸惑う青春だった ...

OLD TIME JAZZ

ネェ 淋しいのなら ここに来てもいいわ ...

君の海に

「貴方には 彼女 似合いだね」と 明る ...

この気分が好きよ

ダンドゥビドゥダンダン ダンドゥビドゥ ...

蜃気楼

夕なぎの髪はしとやかに 恋に乱れようと ...

逢いにゆくよ

罪と罰をかかえて 君は歩いて来たんだ ...

裏窓

表通り見おろす 窓もあれば 裏通りを見 ...

オレンヂ

春儚き 夏儚き 秋儚き 冬儚き 気づか ...

雲母の波

寄せる波に 足を沈め 冷たい足先 温め ...

あなたの空を翔びたい

Kiss again 甘えていたつもり ...

グランパ

彼とささいな口げんかをして 旅に出たけ ...

息もできないキスをして

昔の恋をひきずる私 きっと貴方は見抜い ...

十六夜

月の灯り飲み込んでいる 青ざめた銀ナイフ ...